トリプルビーでダイエットしたい女の子

ここ最近、女性向けのHMBサプリが注目を集めています。
HMBサプリが何かというと、筋肉にアプローチして肉体改造をサポートしてくれる存在です。
このように記載すると「飲むだけでムキムキになる?」と心配される方がいますが、女性向けのHMBサプリについては筋肉へのアプローチレベルが調整された作りになっていて、主な目的は「ダイエット」です。
自分の理想とする体に辿りついた時点で飲むのをストップすれば、その後筋肉が勝手に付いていくことはありません。

少し前まではとにかく「痩せていればそれだけできれい」と考えている方が多い風潮でしたが、ここ最近では「ただ細いだけでは貧相」という風に世間の見方が変わってきたように感じます。

とはいえ、ただ細くなるより程良く筋肉をつけたきれいな痩せ方をするほうがずっと難しいのです。
特に女性の場合、元々筋肉が付きづらい体質の方も少なくありません。
そのような背景から選ばれるようになり人気を獲得してきているのが女性向けHMBサプリ。

今回は、特に人気の高い女性向けHMBサプリ「トリプルビー」を例に、HMBサプリの魅力と、トリプルビーに期待できる特徴について触れていきたいと思います。

【筋トレサプリなにの女性向け!?】トリプルビーについて

トリプルビーは女性向けのHMBサプリ

トリプルビーは女性向けのHMBサプリ。
筋肉がつくまでには「脂肪燃焼」という過程が必要になります。
その過程でいわゆるダイエット効果に期待でき、それがトリプルビーを含むHMBサプリが女性のダイエット用のアイテムとして選ばれるようになった理由です。

トリプルビーは数多くの有名モデルやタレントの体作りを指導してきたAYAさんというトレーナーが監修していることでも注目度が高く、登場当初から美容に敏感な女性達を中心に、大きな話題になりました。

女性に人気の雑誌「GLITTER」にも掲載され、今井華さんも体験。
関西コレクションの場にも登場して、とにかく今熱い、女性のダイエット用アイテムなのです。

サプリというと粒タイプをイメージしやすいですが、

トリプルビーHMBは水なしで飲めることから持ち運びも楽々。

いつでも手軽に摂取することができます。

監修しているAYAさんってどんな人!?土屋太鳳さんや中村アンさんのトレーナーを務めるAYA氏が監修

トリプルビーを監修したAYAさんという女性は、見とれるようなスタイル抜群、健康的な美人。
トリプルビーは、筋肉女子の代名詞とも呼べる、クロスフィットトレーナーであるAYAさんが監修したサプリメントとなります。
彼女は多くのモデルやタレントのパーソナルトレーナーとして活躍しています。

多くの方々の肉体改造をサポートしてきたプロフェッショナル。
まさにダイエットの強い味方といえるすごい人なのです。

近年注目されている、土屋太鳳さんや、きれいな肉体美で注目されている中村アンさんなどのトレーナーをしているのが、AYAさんでありトレーナーでもあり、筋肉を鍛え上げ、女性として美しい体を維持するスペシャリストがトリプルビーを監修していることになります。

女性は、男性とは違い、ただ筋肉を肥大させていくのではなく、脂肪を削り、体のラインを細くしながらも、筋肉質な体にしていくことを目的にしている人が多いです。
監修しているAYAさんは、まさにそのような体作りをするためのノウハウを持っていることになります。

どんな効果に期待できるの?

トリプルビーで主に期待できる効果は、何といっても「ダイエット」です。
ダイエット用に飲まれるサプリということから、いわゆるダイエットシェイクやダイエットスープのような役割をイメージされる方が多いですが、トリプルビーの一味違うところはカロリーを抑えることによってダイエットをサポートするのではなく、筋肉に直接的にアプローチしてサポートするところです。

つまり、無理な食事制限は不要(とはいえドカ食いもNGですが)
筋肉から肉体を変えていくことを目指す存在なのです。

トリプルビーの成分について

トリプルビーの成分の要はHMBとクレアチン

トリプルビーの要となる成分は「HMB」と「クレアチン」です。

HMB

必須アミノ酸ロイシンの代謝物で、筋肉に直接アプローチし、筋肉作りをサポートします。
筋肉を作り理想の体を目指すにあたって、とても重要な成分でありながらHMBが体内で自然に作られる量は少ないので、トリプルビーのようなサプリで摂取をするのはとても効率的です。

HMBというのは、簡単に言ってしまうと

「筋肉の分解を抑制しながら、筋肉の合成を促進していく」

ということになります。

筋肉というのは使えば使うほど、筋繊維が破壊されます。
ここから筋繊維が回復していく過程で、太く強い筋繊維が作り上げられていきます。
回復を待たずに、筋繊維を破壊し続ければ、筋肉は理論上はやせ細ってしまうことになります。
ただ、この筋繊維の破壊と回復が重要になるレベルの人は、ボディビルダーのように本格的に筋肉を鍛え上げていく人です。
一般人レベルの筋トレであれば、筋繊維の破壊は通常の休息で十分に回復しきることができる場合がほとんどであるので、あまり気にしすぎる必要はありません。

ただ、筋肉が合成されやすくなる、筋肉が分解されにくくなるというのは、言い換えると強い負荷での筋トレをしやすくすることを意味するので、HMBを利用することで、筋トレを効率的に行うことはできるようになります。

筋トレをほとんどしてこなかった人の場合、筋繊維というのはあっという間に壊れて、うまく機能しなくなります。これが俗にいう筋肉痛でもあるのです。
しかしHMBをうまく利用していくことで、筋肉痛になりにくくなり、同時に筋肉の合成も早まっていくため、弱い筋繊維を、効率よく強い筋繊維にしていくことができるのです。

一方で、筋繊維がすでに強くなっている人(筋トレを本格的に行っている人)であると、効果が薄くなっていくとされています。
ただ、まったく効果がないということでもなく、疲労回復促進等の効果は十分に期待できるとされています。

クレアチン

筋肉維持をサポートする成分です。筋肉を付けてからは守ることも大切です。クレアチンはそのような役割を担います。
こちらもサプリでとるのは効率が良いです。

HMB、クレアチンといった、理想の肉体を目指すために重要な役割を果たす成分をしっかり凝縮しているので、ダイエットサポートが期待できるトリプルビー。
そしてトリプルビーにはこちら以外にも数々の魅力的な成分が配合されています。

クレアチン同様に筋肉(スタイル)の維持をサポートする「BCAA」というアミノ酸系の成分。
それから「ブラックジンジャー」「α-リポ酸」「L-カルニチン」といった代謝アップをサポートしたりエネルギーとしてサポートしたりする成分。

それから「イソフラボン」「コラーゲン」「コエンザイムQ10」といった女性に嬉しい美容成分まで。

つまり、トリプルビーはダイエットに期待できるのはもちろんですが、それだけに留まらず女性に嬉しい成分を多数凝縮し、女性がきらきら輝けるためのサポートをバランス良く展開するのです。

ムキムキになるのは嫌だけど・・・飲んでも大丈夫?

元々HMBサプリという存在が、ムキムキマッチョを目指す男性に好まれる存在という背景から「HMBサプリ」と聞いて、筋肉のイメージが先行し飲むのをためらう女性も中にはいますが、飲んでも大丈夫です!
筋肉を作る過程には脂肪燃焼が発生するので、ダイエット効果に期待できます。摂取目安を超えて飲みすぎたり、理想の体になって以降もハイペースで飲み続けたりしない限りは基本的に心配いりません。

ちなみに筋肉がある程度ついてくることで体温の上昇や代謝アップにも期待できるので、痩せやすく太りにくい体を目指すことができるのはもちろん、冷え性の改善やむくみ防止に繋がることも期待できます。

筋肉を付ける=体を作るということはダイエットに限らず様々なメリットの可能性が見えてくるのです。

副作用はない?

筋肉に直接アプローチするという特徴から「副作用」を心配される方もいますが、その点も心配は不要です。
筋トレサプリはサプリ=健康食品の枠組みなので、薬には該当せず、副作用はありません。

ですが、食品アレルギーをお持ちの方と、継続して服用している薬がある方は注意が必要です。
食品アレルギーをお持ちの方の場合は普段食品を摂取するときと同じ感覚で成分のチェックをするようにしてください。
継続して飲んでいる薬がある方の場合は、滅多にあることではありませんが、薬によっては特定の成分で効果が薄れるという特徴を持ったものもあるので、トリプルビーを飲み始める前に、必ず掛かりつけの医師に確認するようにしてください。

その点が問題なければ安心して理想の肉体を目指していくことができます!

飲み方はどうすればいいの?

トリプルビーはパウダー状ですが、水なしでそのまま摂取が可能です。
個包装されているので持ち運びも楽々。
1日あたりの摂取目安は1包~2包です。

飲むタイミングについては「絶対ここ!」というタイミングがあるわけではありませんが、基本的には運動前、もしくは運動中に飲むと効率が良く、推奨されています。

運動をしない日についても筋肉を維持していきたいので、トリプルビーを欠かさず飲むようにしましょう。
その場合の飲むタイミングは、軽い動作でも動くタイミングに合わせたほうが良いので、会社勤めの方や学生の方なら毎日のお出かけのタイミング、主婦の方なら家事を始める前がおすすめです。

トリプルビーを女性におすすめする理由

女性に対してトリプルビーがおすすめである理由は、美容成分、脂肪燃焼成分がバランスよく配合されている上で、HMB等の筋肉肥大、分解抑制成分が含まれている点です。

女性の場合、本格的に筋トレをしているというケースが男性に比べて圧倒的に少ないことが多く、純粋にHMBの効果を得やすくなります。
またHMBの持っている筋肉分解抑制効果というのが実はとても女性向なのです。

実はダイエットと筋トレというのは、非常に相性が悪いもの同士と考えることができます。
筋肉というのは基本的に栄養がなければ、合成されません。
つまり、食事制限をしている状態で筋肉をつけようとしても、それは非常に効率が悪くなってしまうのです。

食事制限、ダイエットをしていると、筋肉はつくどころかどんどんやせ細ってしまいます。
よく、ダイエットで体重のみを落とすことに尽力している人がいますが、この体重のみに焦点を当てたダイエットというのは、多くの場合、脂肪が落ちているのではなく、筋肉が落ちているだけであります。

筋肉はダイエットには欠かせません。筋肉量が多ければ多いほど、基礎代謝や運動による消費カロリーは大きくなります。つまりやせやすくなるのです。
筋肉が落ちてしまうというのは、カロリーを消費しにくい体にしてしまうことを意味します。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
※筋肉がどのようにエネルギーを利用しているのかを理解する

栄養を取らないで激しい筋トレをすると筋肉がやせるメカニズムを簡単に説明します。

運動には、有酸素運動、無酸素運動があります。
有酸素運動というのは、酸素と脂肪が結びついてエネルギーを生成し(脂肪が燃える)、筋肉を動かしていく運動のことを意味します。
ただ、この有酸素運動も運動を始めたばかりの初期は、酸素が十分に供給できないため、無酸素運動をごく短時間行い、酸素が十分にいきわたってから、有酸素運動になっていきます。

無酸素運動というのは、筋肉の中に蓄えられている筋グリコーゲンという糖分を利用し筋肉を動かすことを意味します。
無酸素運動は激しい運動の際に起こりえます。
激しい運動であると、酸素と脂肪が結びつくことを待っていては筋肉へのエネルギー供給が間に合わないため、すぐにエネルギーとして利用できる筋グリコーゲンを利用することになるのです。
すぐにエネルギーを生成できるという利点がありますが、酸素を利用しないことで乳酸という物質が生まれやすく、筋肉疲労や筋肉痛を招いていくため、長時間運動をすることは難しくなります。

筋肉量が増えると自然と筋グリコーゲンの蓄積量も増え、臓器での糖分の蓄積量が減り、太りにくい体質となります。

無酸素運動の際に、血中のアミノ酸や筋グリコーゲンが足りていないと、筋肉は「カタボリック」という状態に陥りやすくなります。
このカタボリックという状態は、筋肉を動かすエネルギーが十分にないことを意味し、エネルギーを発生させるために、筋肉を分解してたんぱく質にしてエネルギーを補給していくことになります。

食事制限で、糖分やアミノ酸を十分に取れないと筋肉をつけるつもりの筋トレが、筋肉を減らす運動になってしまい、結果的に太りやすい体質にしてしまうことになるのです。
そのため食事制限をするにしても、筋トレをする場合には、必要最低限の栄養をしっかり補給しなければいけません。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
トリプルビーには、食事制限をしたとしても、筋肉を維持できるような栄養成分が含まれており、HMBの筋肉分解抑制効果によって、筋肉を極力減らさないようにしながらも、脂肪を落としていきやすいようになっています。

それゆえに、体を引き締めながら、筋肉を維持するということがしやすくなるのです。

飲みながら運動は必要?

「絶対に運動をしないとダメ!」というわけではありませんが、スムーズに理想の肉体を目指していきたいなら日常に運動を取り入れることがおすすめです。

ジムに通って行うハードなトレーニングとまではいかなくても、週に何回か1時間のウォーキングだったり、軽いジョギングでもかまいません。
運動が好きという方なら、社会人向けのスポーツサークル等に入って楽しく体を動かす習慣づけをしても良いと思いますし、ピラティスやホットヨガといったダイエット向きの運動を選んで習いにいくのも良いと思います。

実はHMBという成分の特徴上「まったく運動の時間を取らない」という場合でも筋肉へのアプローチに期待できます。

ただ、トリプルビーは、飲めば痩せるサプリメントではありません。
上記までで紹介したように、筋トレを前提としたサプリメントです。

ダイエットというのは基本的に運動(筋トレ)なしでは成立しません。
痩せる=脂肪を減らす=筋肉を増やすということであり、筋肉量を意識できないダイエットは単に栄養制限をするだけの危険な行為に他なりません。

筋肉は脂肪よりも重いです。それゆえに筋トレをして、トリプルビーを利用していくと、筋肉がつくことによって体重が増えることもあります。
実のところ、重要なことは体重の数値ではなく、筋肉によって引き締まってきているかどうかなのです。

トリプルビーを利用している人の中に痩せないと不満を持っている人がいますが、ほとんどの場合、運動や筋トレを十分にしていないケースとなります。
筋トレをしないで、サプリメントを補給していれば、体にとってみれば余分な栄養素を蓄積させるだけになるので、逆に太る原因を作ってしまうでしょう。

トリプルビーの説明には、日常生活の運動であっても効果を発揮するというような表記がされていますが、日常生活程度の運動量である場合には、トリプルビーの効果というのはそれほど発揮されないと考え、食事の量もそれ相応に減らしていかないといけません。
逆に、筋トレをしっかりとしていくのであれば、トリプルビーの効果は大きく発揮され、食事制限はそれほど厳しくしなくても、長期間トレーニングをしていけば、自然と体は引き締まっていくことが多いです。

ダイエット中の人におすすめ出来るサプリメント!

トリプルビーは、無理なく長期的にダイエットをしていく際に適しています。
急激なダイエットは、食事制限等で実現可能ですが、リバウンドしやすく、栄養失調や過食症等のリスクが出てくるので、推奨できません。
ダイエットは基本的に筋トレをしていかなければできないと考えていくべきでしょう。

この筋トレを効率よく行っていく際に、トリプルビーは大きなサポート役となってくれます。
また、筋肉を維持し、脂肪をできるかぎり落としていきたいという時にも役立つため、
健康的なダイエットを目指す際にとても利用しやすい存在です。

トリプルビーを飲んだ時におすすめの運動とダイエット方法

ダイエットに一番おすすめできる運動は「スクワット」です。
スクワットほどダイエットに向いている運動はなく、ジョギング等が苦手という人でも、外に出たくないという人でも気軽にできる筋トレです。

スクワットは、下半身の筋肉を総合的に利用する運動であり、下半身の筋肉を総合的に利用するというのは、全身の筋肉を利用することに近い意味を持ってきます。

筋肉の約70%は下半身に集まっているとされています。

スクワットは、筋肥大、持久力の両方の要素から鍛えていくことができます。
ひざを痛めやすい人は、空手や相撲の四股立ちのような姿勢をとり、ひざを90度以上曲げないようにしながら、スクワットをすると効果的です。
でん部の筋肉は当然、大腿の筋肉、普段あまり使わない内部の筋肉にもしっかりと刺激を与えていくことができるので非常にお勧めできます。
ひざを伸ばすと同時にジャンプするような動作を入れると、瞬発力も総合的に鍛えていくことができます。
自宅でも職場でも、基本的にどこでもできるのも魅力的です。

ダイエットをしようと思った際に、効率よく行うためには、まず筋肉をつけることを意識してみると良いでしょう。
食事の量は変化させず、筋トレの量を増やし、まずは十分に筋肉をつけていきます。
当然、これによって体はかなり引き締まっていきます。
十分トレーニングをした後に、脂肪を落としていくことを目指していきます。
筋肉が十分についているため、運動による代謝が良くなり、筋肉をつけていない状態からダイエットをはじめるよりもずっと効率的になります。
筋肉量を落とさないように、必要な栄養素をとりながら、トリプルビーを併用していくと良いでしょう。

筋トレ中の人にもHMB成分がとってもおすすめ

トリプルビーは当然、筋肥大を目指していきたい人にもおすすめできます。
本格的なトレーニングで、筋肉を効率的につけていきたい人であれば、クレアチン等も含まれているので、筋肉の負荷を効率的に上げていき、効率的に筋肉の回復を狙っていくことが可能でしょう。

筋トレのレベルを一段階上げたいと感じている時に、利用することもおすすめできます。
一段階あげる際には怪我のリスクが大きくなります。
筋肉のパフォーマンスが落ちてしまうことによる怪我というのは、筋トレのレベルを上げる時に多く見られます。
このような時に、トリプルビーを利用することで、筋肉疲労による影響を少なくしたり、回復を早めることで、過度な筋肉疲労を招かないように注意していくことは可能です。

女性がトリプルビーを飲むなら細マッチョを目指していこう!

トリプルビーは筋肉を落とさないで脂肪を落とすことがしやすいサプリメントであるがゆえに、いわゆるボディービルダーを目指すというわけではなく、スタイルを良くしていきたいという人にオススメできるサプリメントとなっています。
女性が理想とする細マッチョに近づくための、サポートをしてくれることでしょう。
細マッチョというのは、単に痩せて筋肉が浮き彫りになっていることをイメージする人もいますが、これは細マッチョではなく、単にやせ細っているだけです。

筋肉というのは脂肪が取れると自然と浮き出てくるものです。

細マッチョは、脂肪を落としつつもしっかりと筋肉を付けていきます。
そのため、腕や足、体幹がしっかりと引き締まりつつも、ボリュームのあるメリハリが効いた姿を見せていくことになります。
無駄のない機能美を追求した姿が細マッチョと言えます。

※細マッチョを目指す場合には、しっかりとした筋トレと食事制限が必要です。
食事制限を間違えてしまうと、筋肉に栄養が行き届かない状態ができ、筋肉がやせ細り、引き締まった体ではなく、特定の部位の脂肪が落としにくい体になってしまう可能性があるので注意が必要です。
食べないで痩せるのではなく、トリプルビーを利用し、筋肉に栄養を与えながら、余分な栄養素を排除して引き締めていくイメージです。

口コミの評価をチェック

トリプルビーの口コミは基本的に高評価です。

「ブルーベリー味で続けやすい。苦にならなかった」
「運動前のタイミングで飲むと、さあやるぞ!と、気持ちが切り替わって習慣づけしやすかった」
「個包装タイプで持ち運びがしやすく、旅行にも持っていけた」
「いい感じに努力が実を結んできたように感じる」
「ダイエットに良い!」
「手放せない!」等。

トリプルビーの特徴を評価する口コミ、そして持ち運びのしやすさやデザインを評価する口コミも多いです。
トリプルビーへの評価をみていると、美容に敏感な多くの女性達にとって「美の基準」は程良く筋肉のついた引き締まった体付きになっているのだなと実感することができます。

程良く筋肉のついた引き締まった体付きのほうが、ただ体重を減らして痩せるよりずっとずっと難しいです。
だからこそ多くの方にトリプルビーは選ばれるのだと思います。

インスタ等のSNSでも多くの女性達がトリプルビーに関心があることが伺えます。

これまでダイエットというとカロリー制限系のアイテムが注目されていたような印象ですが、流れは変わってきているのかもしれませんね。

「効果がない」っていう悪い口コミもある?

高評価のトリプルビーとはいえ、人間それぞれ感じ方があるので中には「効果がなかった」という口コミがあるのも事実です。
ですが「効果がない」という口コミの中には飲み始めて1ヵ月程で飲むのをやめてしまっているパターンも多いです。

ちなみにトリプルビーで推奨されている継続目安は4ヵ月です。
ある程度の期間必要です。
肉体を変えていくわけなので、筋肉に変わっていく期間が必要だからです。今日始めて明日さっそく変化を実感するというのはなかなか難しく、目安とされている期間は継続しなければなりません。

そのような特徴もあることから「効果がない」という評価に繋がるパターンがあるのも事実です。

あとは、もちろん体質による合う合わないもゼロではありません。
どちらにせよ4ヵ月継続後でなければ判断が難しいので、本気でダイエットを目指すなら4ヵ月は継続するようにしましょう!
ちなみに目安が4ヵ月なだけであって、早い方なら数週間で変化を感じることもあるようです。

トリプルビーはどこで購入できるの?

トリプルビーは公式サイトから購入可能です。
トリプルビーは通販専売品のスタイルを取っています。つまり、市販では基本的に購入できません。

「なんでわざわざ通販専売品にするの」と感じる方もいるかもしれませんが、実は購入する側に大きなメリットがあるのです。

一般的に店頭に商品を並べるためには大変な流通コストがかかります。ですが、通販専売品スタイルを選択すればその分のコストをカットすることができるのです。
流通にかかるコストをどこから回収するかというと、商品の売り上げから。
つまり市販でも購入できるようにするということは、その分商品価格が上がりやすいということです。

トリプルビーはダイエットや美容に嬉しい成分をギュギュっと凝縮しながらも、販売価格を抑えることに奮闘したのです。
結果、購入する側としてはありがたいものになりました。

トリプルビーの販売価格

トリプルビーは通常購入(単品購入)で1袋(約1ヵ月分)8,640円です。

定期コース(毎月継続してお届けするコース)の場合は初回が実質無料になります。

定期コース

初回:実質無料(送料500円のみ負担)

2回目以降:6,480円(25%オフ)

定期コースには条件があります。
最低4回の継続が条件で、解約や休止や周期変更については5回目以降の発送日の7日前までに電話で連絡することで可能になります。

どちらにせよダイエットをしていくためにトリプルビーは4ヵ月は継続することが推奨されているので、あまり厳しい条件ではないと思います!

ちなみに、トリプルビーの定期コースには30日間の返金保証制度があります。
定期コースで申し込んでみたけど、万が一合わなかったという場合は返金してもらえるので安心です。
定期コース前に単品で購入していると、この返金保証制度の対象外になってしまうので、最初から定期コースで申し込んだほうがお得といえるのではないでしょうか。

トリプルビーは定期コースがある

amazonや楽天でも購入できる?

トリプルビーは人気があるのでamazonや楽天でも販売されています。
一回試して、その後利用するかどうかわからないという場合には、アマゾンや楽天のほうが結果的に費用は少なくなります。
しかし長期的な利用を検討しているのであれば、アマゾンや楽天よりも公式サイトで購入をしていったほうが良いでしょう。

なぜなら、公式サイトは正規メーカーが管理しているからです。
公式サイトから購入すれば、もちろん正規メーカーが管理している在庫から提供されます。正規メーカーである以上、もちろん品質にこだわりを持って管理をされています。

ですが、それ以外の通販サイトだと管理基準は販売元次第という場合があります。
もちろん高品質を意識しているところもたくさんあると思いますが、信頼感を考えると公式サイトからの購入が一番無難です。

また、定期コースがあるのも公式サイトから購入する魅力です。
リーズナブルに安心して購入したいなら公式サイトからの購入がおすすめです。
公式サイトは、長期利用を前提としての購入となると、特典を多く受けることが可能となります。
割引や、トレーニングに関するアドバイス等です。

トリプルビーは筋トレをして、それによって体を痩せやすい状態に作り変えていくサポートをしてくれる商品であるため、基本的に長期利用前提となります。
自分の体質に合うか合わないか、味はどうか・・・などを単発で試した後は、長期利用を前提に検討をしていくことをオススメします。
(いきなり長期購入を検討してしまうと、体に合わない場合に、キャンセルなどの手間が出てきてしまいますので・・・)

男性でも飲める?

トリプルビーのHMB配合量が1,000なのに対し、男性用のHMBサプリで人気がある商品のHMB配合量は1,500~2,000mgです。
この配合量の違いは男女の体の違いはもちろん、女性らしい体つきを残しつつダイエットするためにHMBサプリを飲む方が多い女性と、ムキムキマッチョを目指してHMBサプリを飲む方が多い男性の目的の違いによる差でもあります。

男性の場合は基本的にトリプルビーの女性向けのHMBサプリではなく、男性向けのHMBサプリを飲んだほうが良いかと思います!

トリプルビーに注意点をチェック!

トリプルビー妊娠中の方でも飲むことはできますが、一応飲む前に医師に確認をしたほうが良いのと飲みすぎは注意です。
ダイエット目的というより栄養補給として飲むのがおすすめです。

【まとめ】女性のダイエットにはトリプルビーHMB!

いかがでしたでしょうか。
今回は女性向けのHMBサプリ「トリプルビー」についてご紹介しました。
モデルやタレントさんからも支持されるカリスマトレーナーのAYAさん監修でSNSでも話題。
美容に敏感な女性達からも選ばれているトリプルビーは、飲めば筋肉にアプローチが期待でき、健康的に理想の肉体を目指すことが可能になります。

だからといって食事をドカ食いしたり、運動をまったくしない場合等は進行ペースはゆるやかになるかもしれません。
できれば、積極的に運動も取り入れて効率良くトリプルビーを利用していきましょう!

トリプルビーは女性のために作られたHMBサプリで、ダイエットをしたい、美容に良いことをしたいという女性の強い味方になってくれると思います。
これからダイエットを始めたい方、ダイエット後の体型維持に気を遣いたい方はぜひチェックしてみてくださいね。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。