筋肉を鍛えているマッチョな男性

筋トレブームが続いています。
筋トレサプリや加圧シャツのようなサポートアイテムが登場して知名度を上げてきたことにより、以前よりずっと、スムーズに肉体改造が目指しやすくなりました。

欧米人より筋肉がつくスピードが遅いといわれている日本人、そして多忙な社会で暮らしていて、なかなかトレーニングに時間を割き続けるのが難しい現代人にとっては筋トレサポートアイテムはとても強い味方です。

当サイトでも「誰でも始めやすい」筋トレサプリを多数ご紹介してきましたが、今回はあえて、どちらかというと「がっつりトレーニングする方向け」の筋トレサプリをご紹介したいと思います。
その名も「クレアチンアルティメイト」

ドーピングが禁止されているプロアスリートが飲むこともあるクレアチン。
こちらを高配合していることが魅力的なクレアチンアルティメイトはいったいどのような商品なのでしょうか。
こちらの記事で詳しくみていきたいと思います。

クレアチンアルティメイトについて

クレアチンアルティメイトは魅力的な筋トレサプリ

筋トレサプリというと粒タイプのものが多いですが、クレアチンアルティメイトは珍しいパウダータイプです。
水に溶かして、スポーツドリンクのようなイメージで水分補給として飲むことができます。

実感率93.8%という驚異の数字を誇るクレアチンアルティメイト。
クレアチンアルティメイトの中心的な成分は、名前にも含まれている「クレアチン」です。
それから、筋トレサプリとしては欠かせないBCAA
アルギニン、グルタミン等。

それぞれの特徴は以下の通りです。

クレアチン

筋トレや運動に取り組むとエネルギー不足になりますが、そこでエネルギーを供給する役割を持つのがクレアチンです。
クレアチンを積極的に補給することで筋肉の成長をサポートします。
1日に必要なクレアチンの量は3,000~5,000といわれていますが、クレアチンアルティメイトは1包で5,000mgのクレアチンを凝縮しています。つまり1日に必要な量を1包でクリアできるのです。

ちなみにこのクレアチンの量はお肉1kg分に相当します・・・。
普通に摂取しようとしたら、なかなか難しい量ですよね。クレアチンアルティメイトなら、日常生活で摂取するのが難しい量も簡単に、効率よく補えるのです。

BCAA

筋肉のもとになる必須アミノ酸です。筋肉を作り維持するならBCAAは欠かせない存在です。

アルギニン

成長ホルモンの分泌を促します。体の基礎的なバランスを整え、肉体改造をサポートします。

グルタミン

長時間のハードな運動や筋トレをサポート。トレーニングレベルを上げてくれます。
トレーニング前の摂取がおすすめ。

HMBアルティメイトと何が違うの?

HMBアルティメイトは名前に「HMB」がついています。
HMBは必須アミノ酸ロイシンの代謝物で、筋肉増強に直接アプローチする成分です。
ロイシンはHMBに変化してから効果を発揮すると考えられているので、HMBをサプリで摂取することはスムーズに肉体改造を進めやすくなります。

それに対し、クレアチンアルティメイトは筋肉に必要なエネルギーを供給する役割を持ちます。
総合的にバランスを加味して考えると、クレアチンアルティメイトのほうが「自主的にトレーニングする方向け」といえます。

HMBアルティメイトはどちらかというと筋トレ初心者の方や、ゼロから筋肉を育てたい方向け。
クレアチンアルティメイトは筋トレのやり方を把握している方や、既にある程度筋肉がある状態からさらに成長を目指す方向けといえます。

もちろん、筋トレ初心者だからクレアチンアルティメイトは向かないとか、これまでも鍛えるのが趣味で継続しているからHMBアルティメイトが向かないとか、そういうわけではありません。

基本的な違いは上記で説明した通り。
あとは好みで選びましょう。
ちなみにクレアチンアルティメイトはパウダータイプ(水に溶かすタイプ)
HMBアルティメイトは粒タイプです。

クレアチンアルティメイトの特徴と効果について

クレアチンアルティメイトは積極的に筋トレに取り組みながら継続することで、肉体改造のサポートをします。
どちらかというと「筋トレを継続してきた」もしくは「これから筋トレをしっかり取り入れたい」方向けの筋トレサプリです。

プロアスリート等にも好まれます。

飲むうえで筋トレは必ずしないといけないか?

クレアチンアルティメイトを選ぶなら、筋トレをしたほうが良いです。
もちろん「必須」とまではいえませんが、筋トレを取り入れる方向きに製造されている製品なので、効果を求めるなら筋トレは取り入れましょう。

筋トレをしたくない方には、どちらかというと「HMBアルティメイト」のほうがおすすめかもしれません。

クレアチンアルティメットの口コミ評判

筋トレサプリというと「HMB」が知名度が高いこともあり「クレアチン」が名前に含まれるクレアチンアルティメイトの口コミはそれほど多いわけではありません。
そして口コミの中心は本格的にトレーニングに取り組んでいるという方が多いです。

口コミの評価については全体的に高評価です。
筋トレをしていくうえでクレアチンは必須といえる成分ですが、それを1回で5,000mgも摂取できるサプリメントはそれほど多くなく、大きな力になっているという感想を抱く方が多いようです。

みんなだいたいどれくらいの期間で変化を感じているのか?

「変化を感じる」だけなら数週間という方もいます。
「目標の体型に到達する」なら、スタートラインと目標体型のマッチョ具合にもよりますが3ヵ月~4ヵ月くらいでという方が多めです。

効果がないという口コミもある?

正直、ほとんど見かけないものの中にはそのような口コミもあるのは事実です。

ただし、クレアチンアルティメイトは「飲むだけ」の筋トレサプリというより、積極的にトレーニングする方向けの筋トレサプリなので、筋トレ量によっても効果を実感するスピードが変わってくる可能性があります。
筋肉に必要な栄養自体は毎日継続することで充分摂取していくことができるので、しっかり飲んで、筋トレにも積極的に取り組んで、4ヵ月は継続して様子をみるようにしてください。

クレアチンアルティメイトを飲むタイミングについて

クレアチンアルティメイトはトレーニング前~中にかけて飲むのがおすすめです。
水に溶かすタイプなのでスポーツドリンク感覚で飲んで大丈夫です。

推奨されている量は1日1包。
筋トレをしない日でも毎日飲むほうが良いとされています。

ちなみに、クレアチニンという成分は大量のカフェインとは相性が悪いようなので近いタイミングではカフェインは飲まないように注意してください(クレアチニンの効果が減るといわれています)

実際に飲んでみた

筆者は元々そんなに筋トレは得意ではありません。
どちらかというと「初心者でも飲める」「飲むだけで良い」系統の筋トレサプリを中心に飲んできたので、クレアチンアルティメイトのようなしっかり筋トレを取り入れたい方向けの筋トレサプリには不安がありました。

さすがにクレアチンアルティメイトの場合、筋トレをまったくしないで飲むのはいけないような感覚があったので、テレビをみながら自宅でのトレーニングですが、1ヵ月続けてみました。

体調が悪化する等の変化はなし

筋肉のエネルギーになる成分をたくさん摂取できるということで、明らかに筋トレに積極的ではない筆者の場合クレアチニンが体内で余って体調が・・・という不安がなかったわけではありませんが、実際飲んでみたら全然問題ありませんでした。
体調は至って良好で、むしろ快適でした。

効いている感覚はあるか

飲むことで「筋肉に効いている!」という感覚はありません。普通に水分補給している感覚と同じです。
ですが、1ヵ月とはいえ継続することで不思議と「最初の頃よりトレーニングの許容量が増えた」感覚がありました。
つまり、少ない筋トレではありましたが、クレアチンアルティメイトが肉体の土台をスムーズに作り上げるサポートをしてくれたのかもしれません。

クレアチンアルティメイトに推奨されている摂取期間が3~4ヵ月くらいなので、1ヵ月の期間ではもちろんムキムキまで到達することはできませんでした。
しかし、手ごたえはありました。
しっかり継続して筋トレを取り入れていける方、筋トレが好きという気持ちがある方ならクレアチンアルティメイトは相性が良いサプリといえると思います。

マッチョを目指す人におすすめ

クレアチンアルティメイトはマッチョを目指したい方におすすめです。
マッチョにも様々な種類がありますが、基本的に「しっかりマッチョ」を目指したい方と相性が良いかと思います。

痩せたいだけでも飲んで良いか?

正直、細身に痩せたいという理由だけで飲むにはクレアチンアルティメイトは最適ではないかもしれません。
クレアチンアルティメイトの方向性は「筋肉を付けたい方のサポート」です。

特にクレアチンアルティメイトは数ある筋トレサプリの中でも「筋トレ」をする方へのサポート力が高い存在で、あまり「飲むだけ」要素がある筋トレサプリではないので、細身に痩せたい目的の方にはおすすめとはいいづらいですが、ただし、筋肉を付けながらダイエットしたい(余分な脂肪を筋肉に変えたい)のであれば転じておすすめになります。

筋肉なしで細身に痩せたいという方は、ダイエットシェイクやスープのほうが飲みやすいかもしれません。

公式サイトからの購入がおすすめ

クレアチンアルティメイトは公式サイトから購入可能です。
通販繊維品スタイルを取っているので、本来店頭に並んだ場合の価格よりリーズナブルに抑えられているのが特徴です。
高品質なものがリーズナブルというのは購入する側としてはありがたいですよね。

単品1袋(約1ヵ月分)の通常購入はもちろん、定期コースにも対応していて継続したい方はお得に購入できます。

単品1袋(約1ヵ月分)通常価格は7,900円です。

定期コースは初回のみ実質無料。
送料の500円を負担するだけで自宅まで届けてくれます。
定期コース2回目からは、通常価格の7,900円から25%オフした価格5,925円に変わります。
ずっと割引価格なので、続ければ続ける程お得になります。

ちなみに、定期コース申し込みが条件になりますがクレアチンアルティメイトには120日(約4ヵ月)全額返金保証制度が設けられています。
本当に自分の体質に合うか不安という方でも、これだけの長期間保証がついているなら安心して試せるのではないでしょうか。

クレアチンアルティメイトは楽天やamazonでも購入できる?

現在、楽天では取り扱いがありましたが、amazonではありませんでした(※タイミングにより変動する可能性あり)

公式サイト以外の通販サイトは、便利ですが販売元がバラバラになりやすく定期コースがありません。
安心感と信頼感を優先するなら公式サイトから購入しましょう。

市販でも購入できる?

クレアチンアルティメイトは通販専売スタイルを取っているので、市販での購入は基本的にできません。
通販商品のメリットはなんといっても流通コストをカットしているぶん販売価格が通常よりリーズナブルに期待できるところではないでしょうか。

最後に

クレアチンアルティメイトは筋トレのサポートアイテム

いかがでしたでしょうか。
今回は筋トレに積極的に取り組む方向けの筋トレサプリ「クレアチンアルティメイト」についてご紹介しました。
特に、筋トレを重視する方々から支持が熱く、人気の筋トレサプリです。
粒タイプが多い筋トレサプリの中で、少し珍しいパウダータイプで水に溶かすスタイルです。
とても飲みやすく、スポーツドリンクのように摂取できるのが魅力でもあります。

クレアチンアルティメイトをしっかり継続しつつ、積極的に筋トレに取り組めば理想の体を目指していくことも夢ではありません。
筋トレをしていくうえで、スムーズな変化を求めるならぜひ、クレアチンアルティメイトをチェックしてみてくださいね。

筋トレに慣れている方はもちろん、筋トレ初心者という方でも、筋トレに向き合うのではあればクレアチンアルティメイトはとてもおすすめです。
クレアチンアルティメイトで自分至上最強の体を目指してみてはいかがでしょうか。
きっとクレアチンアルティメイトが、凝縮された成分の力を発揮してくれると思います。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。