メタルマッスルHMBは女性が飲めるのか

多くの女性が加齢と共に太りやすく痩せにくくなっていきます。
加齢による体重増加は、脂肪の付く位置が若い頃と比べて変化してくるといわれ、見た目的にも良くない影響を与えやすい傾向があります。

だからといって食事制限等で体重だけを頑張って減らしても、

40代くらいになると肌のハリやツヤが若い頃とは違うので、骨と皮のような印象になり老けてみえるというデメリット

があります。

では、どうしたら良いかというと改善策は「筋肉」をつけることだといわれています。
ひたすら体重を落として細身になることが「きれい」という価値観が通用するのは10代後半までです。
大人の女性の「きれい」は程良く引き締まった筋肉のある姿。

今回はそんな姿を目指すうえで女性達をサポートしてくれる、そして40代女性にもおすすめの「メタルマッスルHMB」についてご紹介していきたいと思います。

メタルマッスルは以下からどうぞ



Gacktさんが愛用しているメタルマッスルHMBとは

Gacktさんといえば、バンド活動をしていた頃から美しく女性達から絶大な支持を得ている男性です。
メタルマッスルHMBはそんなGacktさんが愛用していることで知られる筋トレサプリメント。

筋トレサプリメントという名前が与える印象は何となく偏っていますが、単純にダイエット目的で飲みたい人にも適しています。
もちろんムキムキマッチョになりたい人とも相性抜群です(女性ではあまりいないと思いますが)

筋肉に的確にアプローチする成分をたっぷり凝縮しているメタルマッスルHMBは、女性が美ボディを目指すうえでもサポートの役割を果たします。
筋肉が付くことで代謝が上がるので、ダイエットとしても効果に期待できます。

女性でも飲める?

女性でも飲めます。
粒の形状も飲みやすく作られているので、負担なく継続できると思います。

メタルマッスルHMBは飲めば必ず痩せるとか筋肉が付くとか、そういう商品ではありません。あくまでサポートの役割を果たすサプリメントなので、飲む量の調節、運動メニューの調節によって、女性が欲しい美ボディも目指しやすくなります。

メタルマッスルHMBはハードなトレーニングをする女性向け?

必ずしもハードなトレーニングをする女性向けではありません。
飲む量の調節、運動メニューの調節をすることによって、少し体重を落としたい方から本格的にスポーツに取り組んでいる方まで、幅広く飲めるサプリメントです。

メタルマッスルHMBを飲み始めるときは、どのようなプランで美ボディを目指していくか決めるようにして、目標に向けて運動やメタルマッスルHMB摂取に取り組むのがおすすめです。


他のHMBサプリについては以下からどうぞ

コスパのいい!効果が知りたい!HMBサプリおススメランキング

飲むタイミングをどうしたか

トレーニング前と後、2回にわけて飲むのがおすすめですが、必ずしもそうしなければならないと決められているわけではありません。
基本的にはいつ飲んでも大丈夫です。

それから、運動をしない日にも飲んだほうが良いです。
メタルマッスルHMBには筋肉を作る効果だけではなく、筋肉を維持する効果も期待できます。
運動をしない日でも筋肉は保護しなければならないので「美ボディを作る目的」で運動をしている期間は、毎日メタルマッスルHMBを飲むのが良いです。

どれくらいの量で飲んだか

女性は1日2~3粒で良いといわれています。
ちなみに男性は1日6粒が目安なので、男性の半分にあたる量です。

体の構造は女性と男性で違うので、一般の女性が男性と同じ量は飲まないほうが良いかと思われます。2~3粒でもしっかり筋肉へのアプローチに期待することができます。

運動と筋トレの内容について

どれくらい筋肉を付けたいかにもよりますが、ダイエット目的で程良く引き締まった体を目指すなら、有酸素運動をメインにするのがおすすめです。
ジョギングやウォーキングを中心に組み、無理しない範囲で少しずつ運動時間を延ばしていくと継続しやすいです。

筋トレについては自己流だと誤った方法になる可能性があるので、できればスポーツジム等のトレーニングプログラムがおすすめですが、それが難しければ腹筋やスクワットで無理のない程度に続けるのがおすすめです。

腹筋は腰に負荷がかかりやすいので、きついようであれば足上げ腹筋等にしてみても良いかもしれません。
あとはビリーズブートキャンプやダンスエクササイズのDVDをみて映像通りに進める方法も誤った筋トレを避けられるのでおすすめです。

目に見えて変化を感じたのは3ヶ月後くらい

メタルマッスルHMBを飲んで変化を感じられるのは早くて数週間といわれていますが、大多数がはっきりとして変化を感じるのは継続して3ヵ月程経った頃だといわれています。
つまり、飲んですぐに「とても変わった!」と感じることは少ないということです。

筋トレサプリメントに限らずその他のダイエット系のアイテムも基本的に数ヵ月の使用が推奨されているので、仕方ないかなと思います。

はっきりとした変化を感じるのが数ヵ月後だとしても、数ヵ月後にいきなり変わるのではなく、少しずつ変化が積み重なり全身鏡でみて納得できるのがそれくらいという目安なので、変化していく楽しみは充分感じられます。

あくまでもメタルマッスルHMBはサプリメントなので、計画を立てたらサボらず運動も継続するようにしましょう。

筋肉は重みがあるので体重計に左右されないことが大切

メタルマッスルHMBを飲み始めて運動を続けて少し経った頃に直面するのは体重計の変化がそれほど顕著には起きないということです。
もちろん元の体重体型にもよると思いますが、元々とても太っていたというわけではない限り、はっきりいって思いっきり数値が減る!ということはなかなか起こらない印象です。

その理由ですが、第一に筋肉には重さがあることが原因です。
そう、筋肉って重いのです。
程良く筋肉が付いていると引き締まった印象に、つまり見た目も細身に見えるのですが、体重の数値の軽さをみると食事制限をしてガリガリにした体型のほうが軽いことが珍しくありません。

しかし、見栄えが圧倒的にきれいなのは程よく筋肉が付いた体型です。
数値だけにこだわり、数値が軽い=痩せている=きれいと思い込んでしまうと、そのことに気付けないで追い詰められてしまうので、注意しましょう。

メタルマッスルHMBはどこで購入できるか

メタルマッスルHMBは公式サイトから通販で購入することができます。
メタルマッスルHMBはネット通販専売品なので、ドラッグストア等での取り扱いはありません。

通常価格は8,640円。
ちなみに男性の1ヵ月分でこの価格なので、女性なら2ヵ月持つという計算になります。

継続するなら定期コースがおすすめ

継続するなら通常は定期コースがおすすめです。
定期コースに申し込むと初回は500円で購入でき、2回目以降は常に6,480円の割引価格で購入できるようになります。

ただし、定期コースは周期変更や解約や一時休止について、お届け5回目以降からしかできないというデメリットがあります。

女性は飲む量を調節するので定期コースだと余る?

女性の場合は通常の1ヵ月分で2ヵ月もたせることができるので、定期コースを選択するかどうかは、自身の計画に合わせて判断するようにしましょう。
例えば1年飲む予定なら、6回目以降に休止すれば単純計算でもう6ヵ月飲み続けられることになります。

定期コースに申し込む場合、上記のような考え方で購入する期間を決めるのも良いですし、あとは、もし一緒に運動する女性のお友達や家族がいるなら分け合って飲むというのもおすすめです。

最後に

40代の女性は10代20代の頃と比べると代謝が落ちています。
代謝が落ちると太りやすくなったり冷え性になったり肌のハリやツヤが失われたりします。

しかし、筋肉を鍛えて代謝をあげることで大幅に改善していくことができます。
テレビで40代以上のトレーナーさんが出演している場面を見かけることもありますが、筋肉がきちんとついている女性は、若々しくお肌もきれいですよね。

メタルマッスルHMBを取り入れて運動すれば、彼女たちのような姿を目指すことも決して夢ではないと思います。
運動とメタルマッスルHMBで、何歳になっても理想の美ボディを目指していきましょう。

メタルマッスルは以下からどうぞ