スタイル抜群の女性

女性のダイエット。ひと昔前は「とにかく細ければきれいになれる!」という風潮が強かったようなイメージがあります。
無理な食事制限をして脂肪も筋肉もなくったガリガリの状態が、女性からみた「きれい」でしたが、ここ最近ではその流れが変わってきているようです。

女性に人気のモデルが「筋トレを取り入れている」ことを公言したり「理想の体型のために筋肉が欲しい」と公言したり。
女性に人気の欧米セレブが「あえてガリガリにならないようにしている」と発言したこともありました。

女性のきれい=とにかく細い!
というものから、女性のきれい=女性らしさがありつつ引き締まっている体
という風に変化してきています。時代ですね。

しかし、実は

ガリガリになるより、程良く筋肉を付けてダイエットするほうがずっと難しい

のです。

今回は程良く筋肉を付けながら変化させていくダイエットをしたい女性のために作られた「クイーンズスリムHMB」という存在についてご紹介したいと思います。

クイーンズスリムHMBってなに?

クイーンズスリムHMBのパッケージデザインはピンクでかわいい

クイーンズスリムHMBは女性向けのダイエットサプリです。
若い女性を中心に人気のあるモデル、ブロガーのゆんころさんが愛用していることで注目度が高まっています。
ゆんころさんの影響もあってか、ここ最近ではクイーンズスリムHMBに限らず女性用のHMBサプリ(詳細は後ほど解説します)自体の知名度がとても上がってきたイメージがあります。

クイーンズスリムHMBの魅力は、

女性が無理なダイエットに走らなくてもダイエットをサポートしてくれるところです。

女性がダイエットをする目的の多くが「きれいになるため」だと思いますが、無理なダイエットをするとお肌も心もボロボロになりやすく、皮肉なことに無理して頑張れば頑張るほど、逆にきれいから遠ざかることがあります。

女性にとっての理想のダイエットの完成形といえば、おいしい食事も無理な我慢をせずに食べることができて、不健康になりすぎないバランスの取れた体になるというものではないでしょうか。

クイーンズスリムHMBはまさに、そのようなダイエットのサポートをするための存在といっても過言ではありません。

女性らしさのある程よく引き締まった体を目指すことができ、飲み方はとても簡単。
サプリメントなので水でそのまま飲むだけで、お手軽です。
クイーンズスリムHMBのパッケージはピンクで可愛いので、カバンの中に入れていても華やかに彩ってくれて、職場や学校にも持ち運びしやすいです。

それでは以下で、クイーンズスリムHMBの持つ特徴についてさらに具体的にチェックしていきたいと思います。

クイーンズスリムHMBはどんな効果に期待できるの?

クイーンズスリムHMBで期待できる主な効果は以下の3つです。

ダイエット

美容サポート

健康サポート

ダイエットについては、クイーンズスリムHMBの名前の中にも入っている「HMB」という成分にポイントがあります。

「HMB」というと一般的な女性には馴染みがない言葉かもしれませんが、必須アミノ酸ロイシンの代謝物のことです。
HMBは筋肉を作り出すのに必要な栄養の吸収を高めます。
さらにHMBのすごいところは直接的な作用にも期待できることです。
つまり、飲むことで筋肉に必要な栄養を摂取して吸収して終わりというわけではなく、HMBは筋肉にアプローチするところまでが役割なのです。
HMB=筋肉にアプローチして筋肉作りをサポートする成分ということになります。

このように聞くと「HMBを飲むと筋肉にアプローチする・・・それってつまり、飲むことで自動的にムキムキになっちゃうの・・・?」と心配される方がいますが、クイーンズスリムHMBについては普通に飲んでいれば飲むだけでムキムキになることはありません。

クイーンズスリムHMBのようなサポートアイテムを使わずに筋トレをしたとしても、筋肉を付けていくにあたって、まずは脂肪が燃焼してからですよね。
その過程があるから筋トレはムキムキマッチョを目指したい方以外、「痩せて細身になりたい」という目的を持った方のダイエットにも取り入れられています。

まずは筋肉がムキムキレベルまで付き切る前には「脂肪燃焼」という過程が存在します。
クイーンズスリムHMBの取り入れ方は自分が目指す体に併せて調整すれば良いのです。
自身の理想の体になったタイミングでクイーンズスリムHMBの摂取をストップすれば、そのまま痩せすぎたりムキムキになったりするような心配もありません。

もちろん逆にムキムキになりたいという方は、長期間しっかり継続することで理想を目指していくことが可能になります。

ダイエット以外にクイーンズスリムHMBに期待できる美容サポート、健康サポートについては、以下でクイーンズスリムHMBの成分と併せてチェックしていきたいと思います。

クイーンズスリムHMBの成分が知りたい

クイーンズスリムHMBの中心的な成分は「HMB」と「BCAA」という成分です。

HMB

先ほども少しご紹介しましたが、HMBは必須アミノ酸ロイシンの代謝物。
筋肉を作るにあたって必要な栄養の吸収効率を高め、筋肉に直接アプローチしていきます。

BCAA

筋肉作りをサポートする作用を持つアミノ酸をまとめて呼んだものがBCAAです。

HMBとBCAAは筋肉をつけるための重要な成分です。
「筋肉」とだけ聞くと、女性としてはなんとなくダイエットのイメージが湧きづらいかもしれませんが、筋肉が付くための過程には「脂肪燃焼」があるからダイエットに期待しやすくなると考えるようにしましょう。

その他の注目成分

クイーンズスリムHMBに配合されている注目の成分について

クイーンズスリムHMBは女性向けのHMBサプリメントということで、HMBやBCAAといった筋肉にアプローチする目的で配合されている成分以外にも多数の魅力的な成分が配合されています。

注目の成分をピックアップしていきたいと思います。

コレウスフォルスコリ

インドやネパールに存在するシソ科の植物です。
女性に人気のアーユルヴェーダにも使われている植物です。

ドラゴンフルーツ

美容や健康に良いことでその名が良く知られているドラゴンフルーツ。
ビタミンやミネラルを豊富に含みます。

さらに、マキベリー、クコの実、コケモモの3種類のスーパーフルーツを配合。
それ以外にもスーパーフードといわれるザクロ、アサイー、カムカム、アマランサス、キヌア、モリンガ、ココナッツオイル、ルペルリナ等を配合。

つまり、クイーンズスリムHMBはHMBやBCAAといったダイエットのために「筋肉にアプローチして肉体の変化をサポートする成分」以外に、美容や健康をサポートする成分(原料)が多数配合されているのです。

クイーンズスリムHMBが女性のダイエットにおすすめな理由はここにあります。
ただ、筋肉にアプローチして「ダイエットをサポート」「筋肉作りをサポート」というだけではなく美容や健康のサポートアイテムとしても飲めるのです。

先ほどご紹介した、美容サポート、健康サポートに期待できる理由は、クイーンズスリムHMBの魅力的な成分配合にあります。
ダイエットのために飲むのも良いですが、それと同時に美容アイテムとしても飲める。
こちらもクイーンズスリムHMBの魅力の1つといえます。

成分に副作用はあるの?

クイーンズスリムHMBはサプリメントです。
サプリメント=健康食品の分類なので、薬ではありません。つまり、副作用はありません。

ただし、食品アレルギーをお持ちの方や継続して飲んでいる薬がある方は飲み始める前に必ず飲んで問題ないかチェックするようにしてください。

クイーンズスリムHMBは食品なので、食品アレルギーをお持ちの方の場合、摂取前の対応は通常の食品をチェックするときと同じような感覚で行う必要があります。

また、継続して飲んでいる薬がある場合ですが、稀に特定の成分によって薬の効果が薄れることがあるので飲み始める前に必ず医師に確認するようにしてください。
滅多にないことなのですが、万が一ということもあるので、安全にダイエットをしていくために注意するようにしましょう!

【簡単!】飲み方はどうすればいいの?

クイーンズスリムHMBは運動前やお出かけ前等にさっと飲むだけです。

例え移動中に駅まで歩く運動しかしないにしても、体を動かすタイミングで飲むほうが効率が良くなります。
もちろんダイエットのために運動も取り入れる方は、毎回の運動をスタートするタイミングで飲んでください(運動中に飲むのもOK)

目安としては1日6粒。
さすがに一度に飲むには多い量なので、小分けにして飲んでも良いです。

例えば・・・
会社勤めの方や学生の方なら朝のお出かけ前に2粒、昼に2粒、帰宅前に2粒等。
運動を日常的に継続するのであれば、運動前や運動中に飲むのも良いかと思います(1日あたりの摂取上限を超えなければOK)

クイーンズスリムHMBはサプリ(粒タイプ)なので、シェイカーを準備して水に溶かす必要はありません。
持ち運びもしやすいですし、水さえあればサッと飲むことができます。
クイーンズスリムHMBはとても簡単にダイエット目的で摂取することができるのです。

クイーンズスリムHMBは効果なし?実際に使用してみた

クイーンズスリムHMBはダイエットと筋トレ両方のサポート力があるということで、実際に、ダイエットをしたい筆者が飲んでみました。

飲み方も簡単で、とてもお手軽でした。
あと、小分けして飲んでいると1日にそのぶんダイエットを意識するタイミングがあるので、自然と食事量を押さえられました。
「今、ダイエットしているし、少し量減らしておくか・・・」といった感じです。

ダイエットに使用

以下はクイーンズスリムHMBを飲んだ際の筆者の基本情報です。

体型:普通~ちょいぽちゃ
身長:平均より低い
運動:昔から今まで運動部経験はなし、特に最近はほとんど運動していない
飲んだ目的:ダイエット
飲んだ期間:ピッタリ30日
理想の体:ダレノガレ明美さんやキムカーダシアンのような脂肪がありつつも筋肉で程良く引き締まったスレンダーボディ

そして先に結果を書いてしまうと、結果的に30日間の短期間ではダレノガレ明美さんやキムカーダシアンのようにはなれませんでしたが、全身鏡で見る自身の肉体の変化には気づきました。

ダイエット系の食品というと一般的なのはダイエットシェイクやスープを思いつきやすいのではないでしょうか。実際筆者もこれまでそちらの系統のダイエット食品に多数手を出してきた経験を持ちます。
その中で、今回クイーンズスリムHMBを選んで試してみた理由ですが、クイーンズスリムHMBのようなHMBサプリは、ダイエットシェイクやスープに似ているようで実は目的や働きは、違うことを知ったからです。

普通のダイエット食品がカロリーカットや体に必要な栄養摂取を目的としている=ただ体重を減らすのに特化しているのに対し、クイーンズスリムHMBのようなHMBサプリは、筋肉を作る、そしてその過程でダイエットもして程良く引き締まった体を目指すためのアイテムなのです。

同じ「ダイエット」目的とはいえ、アプローチする方向が違うのですね。

筆者が今回クイーンズスリムHMBを選んだ理由は、やはり程良く筋肉のついた体に憧れていたからです。
ただガリガリに痩せているようにみえる方でも、確かにきれいな人はきれいですが、あまりにも筋肉がないと「不健康」という印象が勝ってしまいまして・・・。
それに対し、程良く筋肉がついていて痩せている女性って「健康的」で体のバランスも良く見えて、良いなと思っていました。

とはいえ・・・「自分では無理無理。筋トレとかやり方わからないし、ジムに通うの面倒だし」とも思っていました。

そんな時にクイーンズスリムHMBを知って、ゆんころさんの情報もみて、クイーンズスリムHMBという存在に興味がむくむくと湧いてきました。
料金についても、ちょっと良いダイエット食品とそう変わらないので(ものによってはその他のダイエット食品より安い)思い切って購入。

運動は軽いものだけ

実際、30日間の飲んでいる期間、筆者は運動はほとんどせず、飲むの中心・・・でした。
クイーンズスリムHMBであってもそれ以外のダイエット系のアイテムであっても基本的には「運動もしたほうが良いよ」というスタンスだと思います。
それは重々承知していましたが、日々仕事や家事をしていると「運動タイム」というものをあえて捻出するのが非常に面倒で、かつ毎日が忙しくて運動する気力も残っていない・・・という状態だったからです。

一応まったく運動をしなかったわけではなく、週に1~2回30分程度のウォーキングは取り入れました。
ですが、走ったり、ジムでトレーナーをつけて筋トレをしたりといった本格的なものは何もしていないです。

そしてクイーンズスリムHMB飲んだ結果

クイーンズスリムHMBをピッタリ30日間飲んだ結果・・・見た目で「すごい痩せたね~!」といわれるような大規模な肉体変化はしませんでした。
しかし、全身鏡をみた自分の肉体が少しスレンダーに変化し始めているのには気づきました。

体重についても少しだけ減りました。
でも、ほんの少しだけ。
全身鏡でみて、見た目の変化は感じるのに「これだけしか減ってないじゃん痩せてないじゃんなんでだろう?」と思いましたが、そういえば筋肉って重いのですよね。
つまり、筆者が体験したこの不思議な感覚は筋肉によるものなのかもしれません。

とはいえ、飲んだ期間はたったの30日。
ダレノガレ明美さんやキムカーダシアンのような肉体には、当たり前ですがなれませんでした。

そもそも実はHMBサプリというものは3ヵ月~6ヵ月程の継続が推奨されているアイテムです。
普通に筋トレをしていても、筋肉が付くまでにはある程度の期間がかかります。昨日運動を始めて翌日しっかり体型が変わるということは現実にはありません。
クイーンズスリムHMBを飲むことで確かにダイエットのサポートは期待できますが、それでも肉体を変えることを目的とする以上「変化する期間」が必要になるので、すぐに劇的に変化するわけではないのです。

今回は30日間ではありましたが、3~6ヵ月継続していたらもっともっと変化していたのかもしれません。

クイーンズスリムHMBは効果がない?

クイーンズスリムHMBは効果がないという噂もありますが、推奨されている期間がある程度の長さ(3~6ヵ月)あるサプリなので、ある意味仕方ない噂かと思います。
というのも、1~2ヵ月程で継続をやめてしまう方が一定の層いるのは事実だからです。
短期間で飲むのを止めてしまうと、確かに「効果を感じられなかった」という結果になってしまうかもしれません。

つまり、クイーンズスリムHMBの効果を求めたいなら

3~6ヵ月の継続が大切なのです。

飲み始めてすぐに「変化がない」と判断して継続を止めてしまうと、もったいないです。
とりあえず3~6ヵ月試してみるようにしましょう!

クイーンズスリムHMBの効果を上げるにはどうしたらいい?

クイーンズスリムHMBは先程も少しだけご紹介したように、お出かけ時に移動中の歩きくらいしか運動をしないとしても、そのタイミングで飲むほうが良いとされています。
つまり、「ダイエット用の運動として時間を確保しているわけではないけど自然にしている運動」の前でも、飲めるのです。

まったく何も運動の発生しない状況下で飲むよりは、多少の運動が加わるお出かけ時に飲むほうが効率が良くなります。
ちなみにお出かけ前ではなくても掃除や洗濯の家事で体を動かす時間に合わせてでも良いと思います。

もちろん、ダイエットのための運動の時間を取れるのであれば、運動の直前や最中に飲むのもおすすめです。

クイーンズスリムHMBの効率を上げるために最適な飲むタイミングは、

ダイエットのための運動>家事や徒歩等の日常の運動>何も運動していない状況

筋トレや運動が必須?

必須とまではいきませんが、できれば筋トレや運動を取り入れたほうが良いです。
これはクイーンズスリムHMBに限らずどのようなダイエット食品、サプリでも同じ感覚だと思います。

もちろん「どうしてもやりたくない・・・」という場合は無理をしないで(筆者も運動や筋トレが不得意なので・・・)お出かけ前や家事の前に小分けにして飲むと良いと思います。

ちなみに、運動の内容はウォーキングやジョギングでももちろんOK
ジムに通ったりプールに通ったりするのも良いですし、ピラティスやホットヨガでも良いです。
基本的に運動に制限はないので、自分が続けやすいものがあるならそちらを選んで継続していくのがおすすめです。

食事制限も必要?

食事制限はどのような体型を目指すかによって左右されると思います。
本格的に、そして短期間でダイエットすることにこだわるのであればある程度は必要だと思います。
ただし、無理をしてしまうときれいにダイエットをすることはできません。
極端に「食べない」選択をするのではなく、鶏肉のささ身と野菜をメインに食べたり、玄米のようにダイエット向きな主食に変えたりと「健康面」を意識するとやりやすいかなと思います。

クイーンズスリムHMBがそもそもダイエットのサポートアイテムです。こちらをダイエットの要と考えてください。
食事制限をダイエットのための要にはしないようにしましょう。

ちなみに玄米は最近炊飯器で炊けるタイプのものも出ているようなので、チェックがおすすめです。
せっかく痩せてもお肌がボロボロになったり、無理な食事制限で心が満たされなくなったら何の意味もありません。

クイーンズスリムHMBを利用してダイエットに取り組む方のきっかけの理由はそのほとんどが「きれいになるため」だと思います。
きれいを守るために、健康的に取り組みましょう!

クイーンズスリムHMBを飲むことを日常の習慣にすると、小分けにして飲むのでそのたびに「ダイエットをしている」という実感があります。そのため、実はけっこうダイエット意識が芽生えてドカ食い防止になります。
これは、クイーンズスリムHMBの良い面だと思います。
小分けにするからこそですね!

クイーンズスリムHMBはどんな人におすすめ?

・健康的にダイエットをしたい
・程良く筋肉の付いた引き締まった体になりたい
・これまで数多くのダイエットに失敗してきた
・運動が不得意
・忙しくて運動の時間が確保できない
・美容に良い成分も積極的に補いたい
・健康サポートに期待できる成分も積極的に補いたい

上記のどれか1つでも当てはまるなら、クイーンズスリムHMBと相性が良いといえるのではないでしょうか。

逆におすすめできないのはどういう人

クイーンズスリムHMBをおすすめできないのは「筋肉をつけたくない方」です。
HMBという成分のすごいところは「飲むだけでも筋肉にアプローチしてくれるところ」です。つまり、まったく運動をしなかったとしても自然に筋肉がついていく可能性があります。
そのような特徴を持つことから、何かしらの事情で筋肉をまったく付けずに痩せたいと考えている方には不向きです。

普通にダイエットしていきたい女性の強い味方になってくれるクイーンズスリムHMBですが、そのメリットは目的によってはデメリットになってしまうこともあるということです。

それから、先ほども少し触れましたが食品アレルギーをお持ちの方と、継続して飲んでいる薬がある方にもおすすめはしづらいですが、こちらに該当する方は成分の確認を終えた後なら安心して飲んでいただけます!

男性でも飲んでいいの?

クイーンズスリムHMBに「男性は飲んではいけない」と書かれているわけではありませんが、推奨はされていないかと思います。
というのも、クイーンズスリムHMBのHMB配合量は1,000mgです。
ちなみに男性用のHMBサプリメントで人気のものは基本的に1,500~2,000mg配合しています。
大抵、クイーンズスリムHMBより多いのです。

どうしてかというと、体の構造が違うというのもありますが、まず目的が違うということが大きな理由です。

女性がクイーンズスリムHMBのようなHMBサプリを飲む理由は主に「ダイエット」
ただ痩せるだけではなく、女性らしさを残しつつ程良く引き締まった体になりたい。という気持に応えるために、女性向けの多くのHMBサプリは作られています。

ですが、男性でHMBサプリを選ぶ方は、とにかくムキムキを目指したいという方が多いです。
女性と男性では同じHMBサプリという枠組みのものを選ぶとしても基本的に「なりたい体」が違うわけです。

つまり、飲めないことはないと思いますが、男性が飲むなら男性向けのHMBサプリを飲んだほうが効率が良いかなと思います。

クイーンズスリムHMBとプロテインとの違いについて

クイーンズスリムHMBを含むHMBサプリ。
「筋肉へアプローチするという特徴から「プロテイン」を思い出す方も少なからずいるのではないでしょうか。
ですが、HMBサプリとプロテインは違うものです。

プロテインはあくまでも筋肉を作るために(維持するために)必要な栄養を摂取する目的で飲みます。
つまり、プロテインが筋肉に直接アプローチするということは基本的にないのです。

クイーンズスリムHMBを含むHMBサプリは「筋肉」というキーワードの繋がりはありつつも、クイーンズスリムHMBのほうが直接的に筋肉にアプローチするので、別の目的で飲まれるものということになります。

こうやってプロテインと比較するとわかりやすいかもしれませんが、クイーンズスリムHMBを含むHMBサプリの「筋肉に直接アプローチ」という作用はとても画期的なのです。

クイーンズスリムHMBはどこで買えるの?

クイーンズスリムHMBは公式サイトから通販で購入することができます。
いわゆる通販専売品のため、ドラッグストア等では基本的に購入できません。

通販専売品のメリットは、流通にあたりコストがかからないためリーズナブルな料金で購入できることです。
店頭に並ぶ場合にかかるコストはどこから回収するかというと、商品の販売価格に上乗せするので、結果として商品の料金が上がるという傾向にあります。

その点、通販専売品ならコストカットができ

高品質な製品をリーズナブルな料金に抑えることが可能

購入する側としてはメリットがとても大きいのです。

販売料金は以下の通りです。

単品購入

クイーンズスリムHMB
約1ヵ月分(180粒):8,640円

定期コース

クイーンズスリムHMB
初回約1ヵ月分(180粒):500円(94%オフ)
2回目以降約1ヵ月分(180粒):6,480円(25%オフ)
※全国どこでも送料無料

クイーンズスリムHMBは「単品購入」と「定期コース」がありますが、とりあえず試してみたいという方は単品購入でも良いかと思います。
ただ、継続してしっかりダイエットしていきたいなら最初から定期コースのほうが良いかなと思います。
定期コースなら初回が500円という破格の安さになります。それに、クイーンズスリムHMBを含むHMBサプリは3~6ヵ月は継続が推奨されていることから「すぐに判断しづらい」という特徴もあります。
どちらにせよ継続がおすすめなので、最初から定期コースで選ぶほうが良いといえるのではないでしょうか。

amazonや楽天でも買える?

amazonや楽天でもクイーンズスリムHMBの取り扱いはされています。
ただし、購入するなら公式サイトからのほうがおすすめです。

理由は、公式サイトからの購入の場合は正規メーカーからの発送になりますが、その他の通販サイトから購入した場合は販売元がバラバラだからです。
品質管理の方法に信頼感があるのはもちろん、何か問い合わせをしたいときの対応については公式サイトから購入しておいたほうが話がスムーズで安心です。

【まとめ】運動や筋トレも併せて取り入れよう!

運動や筋トレにクイーンズスリムHMBを取り入れてダイエットしていこう

いかがでしたでしょうか。
今回は女性向けのHMBサプリメント「クイーンズスリムHMB」についてご紹介しました。
クイーンズスリムHMBはダイエット目的、美容サポート目的、健康サポート目的でも飲むことができて便利です。

運動と併せて取り入れられるのはもちろん、日常生活の動きさえも運動に昇華させるサポートをしてくれます。

今は無理なダイエットをしたガリガリ体型ではなく程良く筋肉のついた体のほうがきれいといわれることが多いです。
不健康なダイエットを続けてきた方も、これからダイエットを始めたいという方もクイーンズスリムHMBの継続を始めてみてはいかがでしょうか。

理想の体を目指していきましょう!
ここまでお読みいただき、ありがとうございました。