VIDAN-the-BEAST

ビダンザビーストなるものをご存じですか?
加圧効果の高いアンダーシャツみたいなシロモノです。
速乾性も高いので、本当にアンダーシャツ代わりに着ても良いほど簡単なダイエット&筋トレ下着です。
女性の場合は、加圧タイツや加圧ストッキングというものがありますが、似たようなモノですね。
なかなかの優れものですよ。
ご紹介しましょう。

すぐにでもVIDANTHEBEASTを確認したい方は以下からどうぞ



ザビーストとは?

ザビーストとは、クルーネックの白いシャツで、見た目はTシャツにみたいなカタチです。
超伸縮素材を使っていて、よく伸び縮みします。
具体的には、スパンデックスというポリウレタンの弾性繊維を使って作られています。
このスパンデックスが18%も織り込まれているのですが、これは加圧シャツの中ではかなり織り込み率が高いため、加圧効果も高くなります。
実際には、加圧シャツはこのメーカーだけでなく、いろんなところから出されていますが、素材的によく売れているのが、このザビーストになります。
ところで、加圧シャツを言う言葉自体、ご存じでしょうか?
着るだけで体に加圧してくれるシャツのことです。
カラダをいじめる、ともいいますが、慣れるまでは少々辛いかもしれません。
女性が初めて加圧タイツをはいたときに、「むむむ」となるのと同じ事です。
「むむむ」なんだけど、「あ、ききそう~♡」になります。
このザビーストはそんな感覚と、とてもよく似ているといえるでしょう。
体型を気にする男性にとってはなかなか良い商品で、着るだけで体型の補正にもなり、背筋も伸びて猫背矯正にもなり、なおかつダイエットにもなります。
着るとしゃきっとできますよ。
女性のモノでたとえると、補整下着とダイエット下着が1枚にセットされたようなかんじです。
さらには、着るだけで筋肉質にもなると言われていますが、これについては、ただ着るだけで筋肉が付くとは思えません。
加圧下着を着た上で、トレーニングをする必要があります。
加圧トレーニングという筋トレ方法があって、これは加圧した上で軽いトレーニングを行い、低負荷で最大限の効果を得るトレーニング方法です。
若干、理論的には違うのですが、要は、筋肉を付けたいのなら、加圧した上で軽いトレーニングは必須と言うことです。
着ても、何もしなかったら、筋肉は育たないのですね。
魔法みたいな、意味不明の下着とは違うと言えるでしょう。
まずは、ダイエット下着として利用して、慣れてきたら、筋トレ下着としても活用するのが、順番的に一番良いでしょう。

ザビーストの効果とは?

加圧下着のザビーストの効果は、いろいろあります。
まず、加圧下着を着ることによって、全身が適度に加圧された(イジメられた)状態になり、新陳代謝がよくなり、基礎代謝がアップするでしょう。
体内の血液循環ももちろんよくなります。
女性の加圧タイツがこの原理を利用していて、目的は下半身痩せですが、特に下半身の血行が良くなり、余分な水分や老廃物などを、スムーズに体外へと排出してくれます。
また、余分な脂肪も移動してくれて、バランスの良いボディになれますし、新陳代謝がよくなることによって、基礎代謝もアップします。
基礎代謝がアップすれば、何もしなくても、脂肪をボンボン燃やしてくれる効率の良いカラダになることができます。
この基礎代謝は非常に大切で、カロリー制限をするよりも、基礎代謝を上げることの方が、効率も良く、根本的なダイエットになるのです。
ザビーストの理屈は、女性用加圧タイツとほぼ同じです。
ここで、男性は知らないと思いますが、なんと、女性の加圧タイツの場合は、夜寝るときに着用して、寝ている間にダイエット効果を追求するんですよ。
女性もボディメイクのためには、苦労しているのです。
寝るときだって、頑張っています。
しかし、このザビーストの場合は、さすがに夜寝るときには着用しないほうが良いでしょう。
臓器がぎっしりと詰まっている上半身用なので、苦しそうですし、疲れも取れないですよね。
アンダーシャツ代わりにして、日中に着用するだけで十分な効果が得られるはずです。
ダイエット効果、そして、筋トレも付け加えることで筋トレ効果も得られるのが、ザビーストの利用効果と言えるでしょう。

ザビーストは加圧シャツ?

ザビーストは加圧シャツでしょうか?
もちろん加圧シャツと言えます。
上半身全部を加圧していますね。
特殊な伸縮自在の素材、スパンデックスというところが、女性用のモノから見ると新しいですが、男性用の加圧シャツには良く使われている素材のようです。
ここで、加圧トレーニングという言葉をご存じでしょうか?
手や足の一部を縛って、加圧した上で血流を制限してトレーニングを行い、トレーニング後に外して、一気に血流を流し、筋肉の成長を促すトレーニング方法です。
成長ホルモンの分泌が良くなるので、アンチエイジングや若返りの効果も見込めます。
もともとはボディビルダーが考案したモノで、かなりの効果があって、現在、加圧ジムは日本中にあります。
やや安全性に欠けるため、きちんとジムに通って、専門のトレーナーの元でトレーニングを行う必要があります。
料金もなかなかお高くて、芸能人やスポーツ選手など、高級志向の方が通うジムと化しているのが現状です。
そんな加圧ジムに行かなくても、なんとなく似ているしくみの加圧シャツのザビーストがありますね。
手や足を縛るのではなく、シャツとして着て加圧するカタチですが、その状態で軽い筋トレを行えば、筋肉を効率よく成長させることが出来ます。
ちょっとした裏技みたいな方法とも言えるでしょうが、大変理論的なやり方です。

ダイエットする人が着るシャツなのか

ダイエット中の男性が着るなら、もちろんこのザビーストがおすすめです。
着るだけで良いのですから、やらない手はありません。
アンダーシャツ代わりに着れば良いので、アウターも選ばないでしょう。
カジュアルからスーツまで、どんなものの下にも着用可能です。
新陳代謝、血行促進、脂肪の移動から、猫背矯正、基礎代謝アップまで、ぜいたくに見込めますよ。
直接的な脂肪燃焼効果はありませんから、即効性と言うよりは、じわじわ系のダイエットです。
もっと早く痩せたい場合は、この下着を着ながら、糖質制限の食生活を心がけるのがよいでしょう。
ご飯や甘味などの糖質さえ控えれば、肉類や魚などのタンパク質系はいくらでも食べてよいので、ひもじいこともありません。
本当に食べ過ぎになりそうになったら、この伸縮自在の素材がストップをかけてくれるでしょう。
そして、できれば軽い筋トレを行うと良いですね。
寝る前に30分程度サクッと行うだけでも効果があります。
ただし、トレーニングノ際には、ちゃんとこの下着を着用した上で加圧をかけ、効率的に行いましょう。

筋トレ中の人でも着れる

筋トレするなら、この加圧シャツを着て行うのがベストです。
上半身だけの加圧になるため、お尻や腰、足などは、加圧トレーニング効果はかかりません。
シャツなので、あくまでも適用は上半身だけです。
加圧シャツのザビーストを着て、上半身中心のトレーニングを行えば、効率よく筋肉の育成が見込めるでしょう。
具体的には、軽めのダンベル、チューブを使ったトレーニングや、自重トレーニングなどです。
スポーツクラブに行って行う必要はまったくありません。
自宅で、ちょっとした器具、もしくは自分の体重だけでOKです。
ストレッチ系や筋トレ系の動画をピックアップして見ながら行うか、またはトレーニング用の書籍を1冊買ってきて行うと良いです。
今なら体幹トレーニングが人気ですよね。
ちょっと書店に行けば、いろんな著名人の体感トレーニングブックが売られています。
もちろんあれで大丈夫です。
要は、加圧した状態で、軽く体を動かせば良いのです。
動かした部分の筋肉の成長を促してくれるでしょう。

洗濯方法

洗濯方法については、特に難しい規定はなく、洗濯機でもOKのようです。
ただし、洗ったらすぐに干したほうが良いでしょう。
また、ザビースト1枚だけ洗いたい、と言う場合は、手洗いがおすすめです。
男性は、手洗いなんてしないでしょうか?
慣れれば、たいして面倒でもありません。
洗面台で水をためて、洗剤を入れて、数回押し洗いします。
その後、2回ほど水を替えて、押し洗いの要領ですすげば、OKです。
速乾性に優れているので、きちんと絞ってから干せば、1時間程度で乾くでしょう。
毎日着たい場合は、3~4枚、欲を言えば7~8枚くらい持っているとベストですが、最悪の場合、1枚だけでもなんとかなりそうですね。
夜寝る前に、洗って干しておけば、翌朝、普通に着用することができます。
まずは1枚だけ購入する、という方法も、できなくはありません。

太っていても大丈夫?販売しているサイトをチェック

太っている方が、ザビーストを着用しても大丈夫でしょうか?
答えは、もちろんイエス!です。
そもそもダイエット向きなので、太っている方こそ、ザビーストを試すと良いでしょう。
最近おなかがでてきちゃって、というメタボ系の方でもOKです。
伸縮自在の素材ですが、一応サイズはあります。
MサイズかLサイズか、無理しないで、自分のカラダを客観的に見て、選ぶと良いでしょう。
小さめサイズを買えば、ダイエット効果が高まる、というものでもありません。
加圧なので、適度な圧力がかかる、適正サイズが望ましいです。
お腹だけ出ているんだけど、と言う場合でも、まったく問題ありません。
シャツなので、単純サイズに合わせて選べば良いです。
女性の加圧タイツの場合も、ちゃんとサイズがありまして、中には見栄を張ってワンサイズ下のサイズを選ぶ方もいますが、まったく無駄であるとしか言い様がありません。
加圧タイツの場合は、就寝中に履くので、疲れも取れないですよね。
ちなみに、しつこいですが、ザビーストは、就寝中に着用するのは止めましょう。
日中の活動時間だけの着用で十分です。
24時間、加圧シャツで自分をイジメ続けてよろこぶのはマゾでしかありません。
ダイエットや筋トレ効果から見ても、カラダが疲労するだけで、ほとんど効率は良くないと言えるでしょう。
夜は脱いで、ぐっすり休んで下さい。
加圧シャツのために、健康やお仕事、生活を無駄にしてはなりません。

女性用のシャツもある?

ところで、女性用の加圧シャツはあるのでしょうか?
答えは、もちろんノーです。
ザビーストには女性用はもちろんありませんし、需要もまったくと言っていいほどないでしょう。
女性は男性と違って、女性ホルモンが優性のため、筋肉が成長しにくく、筋トレ用のシャツとしては活用できません。
あくまでもダイエットシャツになりますが、胸が痩せたいと願う女性がどこにいるでしょうか?
胸はふっくらがよいと相場が決まっているのです。
胸は落とさずダイエットだけする、というのがド定番の世界で、女性用加圧シャツはいらないのですね。
女性の場合の加圧は、下半身重視です。
とにかく下半身を細く、無駄な贅肉を排除して、スカートやパンツが素敵にはきこなせるようになりたい、と願うのが女性の一般的な願望です。
なので、加圧タイツや加圧ストッキング、は非常に人気があるんですよ。
いろんなメーカーから販売されていて、選び放題、過当競争の戦国時代の状況です。
アマゾンや楽天でも飛ぶように売れていて、口コミの数も膨大だったりします。
女性は下半身の引き締めにやっきになり、男性は上半身の引き締めとマッチョにやっきになる、というのが本音といったところでしょうか。
憧れのポイントが違うため、女性用の加圧シャツは、今後も登場しないものと思われます。
また、男性はお腹が太るリンゴ型体型が多く、女性は下半身が太る洋なし体型が多いため、真逆の願望はありません。
上半身を痩せたい、スリムになりたい、と願う女性はいないのですね。
というわけで、女性に、ダイエット用の加圧シャツは必要ないのです。
100万年たっても、この趣向はきっと変わらないに違いありません。

購入の仕方。公式サイトとアマゾンならどっちがいい?

最後に、購入の仕方についてもご紹介しておきましょう。
公式サイトとアマゾンの場合でみていきますと、なかなか絶妙な比較が出来ますよ。
1枚だけを購入するのなら、アマゾンもよいかもしれません。
割引価格になっていますし、なによりもアマゾンファンなら買いやすいですよね。
ホイッと買うことができます。
ところが、もしもまとめて数枚買いたいという場合、あきらかに公式サイトがお得と言えるでしょう。
男性の場合は、洗濯をこまめにしないケースもありえるので、もしも面倒でまとめ洗いがよいというのなら、ザビーストを公式サイトで複数枚買っておくと良いでしょう。
枚数が増えれば増えるほどお得になるシステムになっていますよ。
具体的には、ザビーストが1枚なら、4600円で、2枚なら9200円、3枚なら13800円です。
ここまでは普通ですが、この先がぐんとお得になっています。
4枚だとおまけが1枚付いて実質5枚分で18400円です。
さらに、5枚であると、おまけがなんと2枚付いて、実質7枚で23000円です。
洗濯は週に1度だけというのなら、7~8枚は必要ですね。
8枚だとおまけが3枚付いて、実質11枚で36800円であり、10枚だとおまけが5枚付いて、実質15枚で46000円です。
スポーツをしていて、1日2回は交換したい、と言う場合にうってつけと言えるでしょう。
ついでながら、お届けは商品が分からないように届きます。
別に加圧シャツなら商品が外部に分かっても特に困らないとは思いますが、丁寧ですよね。
また、個人情報を徹底して守っており、セールスの電話もかけず、DMが送られてくることもありません。
唯一の案内は、メールマガジンですが、メルマガなので、いつでも配信停止が可能です。
簡単に言うと、しつこくない、ということですね。
サイズはMサイズとLサイズで、身長をメインに分けられています。
Mサイズは、身長160~175センチ、Lサイズは、身長175~185センチ対応です。
分かりやすくてなかなか良いかもしれません。
体重で分けることもできて、その場合は、75キロ以上がLサイズになります。
お支払い方法は、クレジットカードと代引きの2種類です。
公式サイトのフォームから、簡単にお手続きができますよ。
気になったら、公式サイトを見てみると良いでしょう。

すぐにでもVIDANTHEBEASTを確認したい方は以下からどうぞ



まとめ
いかがでしたか?
着るだけで痩せるなんて夢みたい、あるいは嘘っぽい、なんて感じだったでしょうか?
要は、女性用の加圧タイツなので、男性版のシャツ版といったところです。
男女ともに、ボディメイクには関心がありますよね。
ただし、筋肉を付けたい場合は、軽い筋トレを併用する必要があります。
着ただけでは、さすがに筋肉は付かないでしょう。
順番は後回しでも良いので、ぜひトライしてみて下さいね。
以上、加圧シャツ、ザビーストについてのご紹介でした。