良かれと思ってで紹介されたモデルのayaの腹筋がすごい!インスタで話題

モデルでトレーナーを務めているAYAさんをご存知でしょうか?
たくさんのメディアに取り上げられ、AYAさん自身もSNSでトレーニング方法などを紹介しているので
ダイエット中やボディメイクが好きな人にはおなじみかと思います。

この記事ではAYAさんのパーフェクトボディに近づくべく、トレーニング方法から彼女が監修したサプリまで詳しく解説したいと思います。

AYA腹筋がすごい

良かれと思ってで紹介されたAYA先生の腹筋がすごい!

毎週水曜日22時からフジテレビで放送されている「良かれと思って」は、
毎週異なるゲストが登場して4人のMCに新しい提案をしていくバラエティです。
AYAさんが出たのは、2017年8月に放映されたもの。

どう番組のMCは芸人さんのため、ボディラインがあんまり美しくない・・・
とのことで、カリスマトレーナーであるAYAさんに白羽の矢がたったのです。

そこで紹介されたAYAさんの腹筋に驚いた方も多いのではないでしょうか?
175センチの長身にバランスの取れた肢体はまさに理想の女性ですよね。

AYAさんはもともとモデルとして活動されていた経歴を持つため、ただムキムキなだけでなくスタイルが抜群なんです。
「良かれと思って」では、自宅でできるAYAさん流のトレーニングをご紹介されていました。

AYA先生の腹筋がすごい訳を大検証

AYAさんは体重53キロで、身長を考えるとかなり細身です。
もともと体育大学出身とのことで、運動が習慣付けられている人なんですね。

しかし大学卒業後はじめたモデル業で「モデルに筋肉は必要ない」といわれて、自身の体形に悩んでいたんだそうです。
そんな彼女に転機を与えたのは「ヴィクトリアシークレット」のショー。
アメリカを代表する下着ブランドが年1回開催するショーは、世界トップクラスのスーパーモデルが鍛えられた美しい肉体を披露する姿に勇気をもらったそうです。

それと同時にフィットネスクラブのインストラクターをしていた彼女は運動と食事をコントロールすることによって
現在の独自のスタイルにたどり着いたそうです。

現在は西麻布にReebok CrossFit Heart & Beautyというジムをオープンしており、今でも利用者に直接指導しています。
有名人にも指導している人もたくさんいて、女優の仲里依紗さん、土屋太鳳さんモデルの中村アンさん・河北麻友子さん、SHIHOさん、俳優の伊藤英明さんも彼女に指導をあおいでいるそうです。
彼女も毎日のトレーニングは欠かさないそうで、15キロのダンベルを持った状態で背筋をする、90の傾斜をつけた台を利用して腹筋、100キロのバーベルを持ち上げるなどかなりハードはトレーニングをしているようです。

以前違う番組でも「食事に気を使わなかったときには、いくら鍛えていても脂肪がついていた。」と語っていたこともあり、
毎日ストイックにすごされているようですね。

しかし週末にハンバーガーやケーキも食べる日を設けているということで、これなら私たちにも真似できそうですよね。

クロスフィットトレーナーのAYAさんの腹筋がすごい訳

AYAさんがトレーナーをしているのは「クロスフィット」というフィットネスです。
クロスフィットというのは2000年にアメリカで誕生した運動です。
どういうワークアウトかというと、歩く・走る・押す・引く・飛ぶ・起き上がる・拾う・持ち上げるという日常の動作を
取り入れたトレーニングで、有酸素運動と筋肉トレーニングのいいとこどりというものです。
ウェイトリフティング(ダンベル・バーベル)/ジムナスティック(スクワット・腕立て・腹筋・懸垂の自重トレーニング)/モノストラクチャル(縄跳び・中距離走)を組み合わせて、その日によってメニューが異なるのが特徴です。

このトレーニングにより、筋力・柔軟性・スタミナがつくとしており、短時間でハードな運動を行うことでカロリー消費ができたり血行がよくなるなど人気があります。
実際に西麻布にあるAYAさんのジムでは、仕事前にクロスフィットトレーニングを行うために朝のクラスが超人気らしいですよ。

クロスフィットの代表的なメニューは以下の通り

・Angie
100 プルアップ
100 プッシュアップ
100 シットアップ
100 スクワット

・Barbara
5 ラウンド
20 プルアップ
30 プッシュアップ
40 シットアップ
50 スクワット
3分間休憩

・Chelsea
5 プルアップ
10 プッシュアップ
15 スクワット

・Cindy
21-15-9
デッドリフト (100kg)
ハンドスタンドプッシュアップ

・Diane
21-15-9
デッドリフト (100kg)
ハンドスタンドプッシュアップ

・Elizabeth
21-15-9
クリーン (60kg)
リングディップス

・Fran
21-15-9
スラスター (40kg)
プルアップ

・Grace
30 クリーンアンドジャーク (60kg)

・Helen
3 ラウンド
400m ラン
21 ケトルベルスウィング (24kg)
12 プルアップ

・Isabel
30 スナッチ (60kg)

・Karen
150 ウォールボールショット (9kg)

・Linda
10-9-8-7-6-5-4-3-2-1
デッドリフト(体重の1/2)
ベンチプレス(体重)
クリーン(体重の3/4 )

・Nancy
5 ラウンド
400m ラン
15 オーバーヘッドスクワット (40kg)

・Annie
50-40-30-20-10
ダブルアンダー
シットアップ

・Eva
5 ラウンド
800m ラン
30 ケトルベルスウィング (32kg)
30 プルアップ

・Kelly
5ラウンド
400m ラン
30 ボックスジャンプ (60cm)
30 ウォールボールショット (9kg)

・Lynne
5ラウンド
ベンチプレス限界回数(体重)
プルアップ

・Nicole
20分間
400m ラン
プルアップ限界回数

・Amanda
9-7-5
マッスルアップ
スナッチ (60kg)

LynneやNicoleまでいくとかなり辛そうですね。
ケトルベルとは丸い球体のようなもので、効率的に筋トレができたりカロリー消費が高くなったりと近年世界的に注目されているんです。

AYA先生の腹筋トレーニング方法!

AYAさんの腹筋トレーニングはいくつかあるのでご紹介しますね

・ゆるトレーニング
タオルやバンドなどを使ってストレッチをしながら、スクワットなどやプレスなどで筋トレをしていくトレーニングです。
バーベルやダンベルを使わなくてもいいので、負荷が低く筋トレをする習慣がない人でも大丈夫。さらにタオルなどひも状のものを利用するためにふらつくこともなく安定してトレーニングができます。


こちらの動画では複数のトレーニングが紹介されています。

・ロッククライマー

腕立てふせのような姿勢で、片足ずつリズミカルに動かす運動。
こちらは下腹と腹筋、おしりを鍛えることができるので下半身やせたい人におすすめです。

・バーピー

立った状態からリズミカルにうつぶせになっていくエクササイズです。
1回の運動量が多いので、全身を使って効率的に体を絞れると人気があります。
なれないうちは筋肉痛になりやすいので、まずは少しずつからはじめるといいかもしれません。

・シットアップ

普通シットアップというといわゆる腹筋運動なのですが、AYAさんのものは一味違います。
足を開いて仰向けになった状態から手の反動を利用して上体を起こすというもの。
普通の腹筋運動だとかかる力が分散してしまうそうで、この方法だと直接腹筋に利くようです。
腰を痛めないようにタオルを敷いているのもAYAさん流ですね。

AYA先生監修のサプリメント。トリプルビー!

ボディメイクではトレーニングも大切ですが、プロテインやサプリメントを利用することも多くのトレーナーにより推奨されています。
というのもダイエット中はどうしても食事だけでは重要な栄養素が足りなくなってしまうからです。
体の代謝や筋力アップにはビタミン・ミネラル・たんぱく質などを体内に充填させることが大切です。
特に女性は偏ったダイエットや、月経、筋肉量の少なさから大半の人が栄養不足となっているそうです。筋肉をつけることで代謝があがって痩せやすくなるので、実はダイエット中こそこういった栄養が大切なんです。

そこでAYAさんが監修したのはBBB(トリプルビー)というHMBサプリメントです。
HMBというのは「β-ヒドロキシ-β-メチル酪酸」というアミノ酸の成分の略称で、筋肉中のたんぱく質の分解を防いでくれるため結果的に筋肉がつきやすい体になるそうなんです。

コスパのいい!効果が知りたい!HMBサプリおススメランキング

ボディメイクをサプリメントで行うというと怪しいというイメージを持つ人も多いかもしれませんが、HMBはロイシンという必須アミノ酸から作られていること、厚生労働省が発表した「日本人の食事摂取基準(2015年版)」にも「HMB を毎日3g 補給することにより、筋肉量の増加が期待できることが示された。」という文章が記載されています。

アミノ酸やタンパク質の摂取というとプロテインを思い浮かべる人も多いかと思いますが、筋力維持に効果的なHMBを摂取するためにプロテインを30杯飲んでも4.5グラムしか摂取できないということもあり、現在特に注目されている成分なんです。

そのため筋トレをしているひとにはとても効率的に筋肉量の維持ができるんです。
しかし、現在発売されているHMBサプリの多くは男性むけに作られているので、女性の体に合っているのか?筋トレの量を増やさないといけないのか?などの疑問が出ると思います。

そこで女性から圧倒的な支持を得ているAYAさんがプロデュースをすることで

「ダイエットをする時にもHMBは利用できる」というイメージを広めることができるでしょう。

BBB(トリプルビー)ならではの特徴とすれば、
・水が不要で飲みやすいこと
・1回ごとの分包でジムなどでも持ち歩ける
・ブルーベリー味でおいしい

があげられます。
普通のHMBサプリは粒子や粒が大きかったりするので、飲むときに水が必要だったりします。
そしてすぐに飲み込まないと独特の苦味を感じて続かなくなってしまう・・・なんてこともよくあります。

しかしBBB(トリプルビー)は粒子が細かく溶けやすいため、水なしでも飲めるんです。
味もブルーベリー味なのでおいしく、間食したい欲も抑えられるのがうれしい。

さらに1回分ずつ小分けにしてパッケージングされているのでジムや仕事先にも持っていきやすいので、毎日摂取できますよ。
そのほかにもBCAA(必須アミノ酸)/オルニチン・L-アルギニン(疲れにくくする)/イミダゾールペプチド・クエン酸(疲労回復)/バイオペリン(疲労回復)/ブラックジンジャー・ピニトール(燃焼効率アップ)などボディメイクがしやすい成分が入っているので、筋力アップだけでなく美容・ダイエットも平行して利用できるんですよ。

公式サイトから購入すると特典としてトレーニングのDVDもついてくるなどのサービスも。

年齢に負けるな!AYA先生のトレーニング方法で何歳からでも腹筋を鍛えよう

人間は加齢とともに細胞が弱くなっていくものなので、これまで運動経験がない人が大人になってから筋トレをしても意味がないんじゃないの?と感じてしまう人も多くいると思います。

たしかに10代の人と同じ期間筋トレをしていると、筋肉増加率が高いのは若い人かもしれません。

しかし持続していれば筋肉は発達していきます。
タンパク質をとってトレーニングをしていけば、順調に筋肉をつけることができますし、筋肉のパフォーマンスも加齢の影響は受けません。

そのため遅すぎるということはないので、大人になっても美しい体にはなれます。
AYAさんのトレーニングで鍛えればより美しくなりますよ。

腹筋に身長は関係ある?

よく筋トレしすぎると身長が伸びないという話がありますが、統計学などでは学説の裏づけはないようです。
分野や人によっては意見がわかれているのですが、筋肉の力より骨の成長するスピードの方が早いという意見もあるようです。

大人になってから腹筋の効果に身長は関係あるのか?という点については、関係ないでしょう。
身長が高い人が腹筋を割るためには身長の低い人よりも多くトレーニングをしなければいけないと感じる人もいるようですが、関係ありません。
その人の身長や筋肉の大きさは体にあっているので、同じ負荷で同じ回数を行えば同等の降下が得られるでしょう。

もしも身長の違う人と比べて腹筋がつきづらいという人は、そのほかの時間での運動量や体脂肪率に違いがあるのでは?と感じます。
一度自分の行動や食事を逐一記録して分析してみるといいかもしれません。

インスタで見るAYA先生の腹筋の魅力!

AYAさんはインスタグラムのアカウントも頻繁に更新しており、トレーニング方法・食事・ファッションなど多くの面で注目されています。

たとえばトレーニングというと、AYAさんが毎日行っているバーピーやウォーミングアップ。など・・・。日々の筋トレのヒントになるかもしれません。

食事も栄養と摂取のタイミングが学べますよ。

AYAさんは朝→炭水化物と根菜 昼→肉や魚のたんぱく質 夜→野菜スープ
などのメニューが多いようで、週末はパンケーキなど甘いものもOKなんだそうです。
レシピ本も出されているんだとか。

さらにこんなセクシーでおしゃれなファッションも掲載されているので、おしゃれも学べますよ。

#Shooting Day…. 衣装は春カラーなウエア〜☘️🌷

A post shared by Aya_Official (@aya_fitness) on

AYA先生のトレーニング本にはどんなものがある?

数多くの書籍を発売されているAYAさんですが、どんなものがあるでしょうか?

・AYAトレ30日チャレンジノート DVD付き 1日5分!AYAボディメソッド入門編

はじめたばかりの人におすすめなのがこちらの本。
1日5分でトレーニングして、続けることを目的としています。食事やトレーニングメニューを書き込む欄があり、トレーニングと食事が写真つきで解説されています。
DVDがついているのもうれしい。

・AYAボディメソッド DVD付き 1日15分2週間でタフ×ビューティ・ボディ

短期集中ダイエットをしたい人にお勧めなのがこちら。各エクササイズのフォームをステップごとに解説しているので、わかりやすいのが特徴です。
もちろんDVDもついているので細かい部分までわかりやすいですよ。

・DVD付 Aya Body 体を鍛えるファンクショナル・トレーニング

腹筋、ヒップ、脚、デコルテ、二の腕、背中…など部位ごとに効果が出るエクササイズメニューを細かく解説、負荷のレベルも人目でわかるようになっているので、利用する人のレベルやその日の体調に合わせてチョイスできますよ。

・AYAごはん 美筋をつくる最後のひと押し!

こちらは、美しいからだをつくるためのレシピ本です。
高たんぱく低脂肪の食事を、肉・魚・サラダなどをメインにヘルシーなおやつやちょっとした空き時間にできるストレッチなども書いてある読み応え十分のレシピ本となっています。

個人的な意見!動画で見るAYA先生の腹筋の感想!

さきほど掲載したAYAさんの腹筋エクササイズですが、個人的にかなりおすすめです。
とくにシットアップは効果が感じやすく、ぽっこりしていたおなかも立て筋が入るようになってきました。

きついっちゃきついのですが、運動効率としてパフォーマンスが高いので1日数分で効果ができるため夏までにすっきりしたおなかになりたい!という人には最適なのではないでしょうか?

腹筋をきれいにするためには代謝をあげるために、下半身を鍛えることも大切です。
スクワットとあわせて行うと効果もよりでやすくなるのではないでしょうか?

いい腹筋は一日では出来ません!どのくらいの期間を見ればいい?

腹筋をきれいにするためにはどのくらいの期間があればいいのか?
それはその人の運動量と体形によるため一概にはいえません。
以前番組の企画で、皮下脂肪がついた芸能人の腹筋を割ろうという企画がありましたが
かなり厳しい食事制限とトレーニングを用いて最短で10週間という結果が出たこともありました。

しかしこれは専門家の指導のもとで行われたもので、自己判断で極端な食事制限を行うのは危険なので気をつけてください。それにそれまで運動しなかった人が短期間集中ダイエットを行うとリバウンドしやすくなることもあるので、まずは運動や筋トレの習慣をつけることが大切です。

まずは脂肪を燃やす有酸素運動と筋トレを少しずつでも行う習慣をつけ、
食事面でも高たんぱくを心がけるようにして、アルコールも摂取しすぎなければ1ヶ月で少しかわったかな?ということが感じられるかと思います。

慣れてきたら少しずつ負荷を強めていったりして、筋肉量を増やしていけば3ヶ月ほどでかなりボディラインが変わっていくと思うのでまずは運動を習慣付けるようにしていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です