リカバリストサプリは口コミで効果なしの評判はほんと?成分で検証

リカバリストはどんなサプリメントなの?

毎日の生活や仕事でたまった疲労感がなかなか抜けない、健康・美容・ボディービルドアップのために、スポーツや運動をしているけど、その後の疲労感がいつまでも続いてしまう、なんて方もおられるのではないでしょうか。

そんなユーザーが疲労回復や、トレーニング効果アップのために飲用し、多くの方が効果の高さをネットなどに寄せ大反響を呼んでいるのが、「リカバリスト」というサプリメントです。

リカバリストの効果と成分

そこで今回は、モノマネタレントの青木隆治さんや、そっくりメイクで人気のざわちんさん、元AKB48の高城亜樹さんといった、有名人も愛用しているというリカバリストとはどんなサプリで、どんな成分が入っているのかを検証。

成分から見えてくる効果から、考えられるデメリット、さらに用意されている初品ラインナップによる違いなど、いろいろな角度から話題沸騰中のリカバリストを、徹底的に解析してみたいと思います。

リカバリストは以下からどうぞ



リカバリストの成分を大検証。リカバリストはどんな成分を持ってるサプリ?

リカバリスト
リカバリストは、水に溶かして引用する粉末タイプの健康飲料サプリで、多くの方が疲労回復や健康維持のための購入し、利用しています。
しかし、一般的な栄養ドリンクの様に「ただ疲労を回復してくれるサプリ」でと考えていると、ちょっとそれは甘く見過ぎかもしれません。
ここでは、リカバリストに配合されている、列挙するときりがないほどの豊富な成分を検証することで、その驚きの効果の理由を紐解いてみたいと思います。

ずらりと並んだ疲労回復・傾向維持効果を持つ配合成分のすごさ

リカバリストには確かに、

 アルギニン

・・・疲労感の元である、アンモニアの血中濃度を低下させる作用があるという、ラットを使った実験結果がされている。また、成長ホルモンの分泌促進効果も期待されているため、その積極的な摂取は筋トレや、ダイエットのも繋がるとされている。

 シトルリン

・・・前述したアルギニンの体内生成を補助する成分で、スイカやキュウリなどといった、ウリ科の植物に多く含まれている。ただし、1日の推奨量である800gを摂取するにはきゅうり約56本を食べなければならないため、サプリによる摂取の方が効率的。

 カルチニン

・・・必須アミノ酸であるリジン・メチオニンを材料にして、肝臓や腎臓内で生成されるアミノ酸の一種。脂肪を燃焼しエネルギーに変換する、細胞内のミトコンドリアへ、脂肪を運び込む働きを担っていることから、「エネルギ原料の運び屋」とも呼ばれている。

 パインバーグエキス

・・・松樹皮からとれるエキスのことで、その強い抗酸化作用から乳酸など、筋肉の疲労につながる酸性物質を減らす効果があるとされている。

 ローヤルゼリー

・・・ミツバチの働きバチが、自身の生命をかけて集めた栄養価の高いゼリー状の物質で、女王バチがその成長や新たな命をはぐくむため、唯一の栄養源として食すことからこの名前がついた。約40にも及ぶ多くの栄養素を一気に摂取できるため、多くの疲労回復ドリンク始め、美容サプリなどにも配合されている。

 ビタミンB1

・・・ブドウ糖をエネルギーに変換する、人体にとって欠かすことのできないビタミンの1つ。食品で多く含んでいるのは豚肉で、通常の食事をとっている場合不足しにくいが、ダイエットやハードトレーニングをしているケースでは不足し、疲労感の継続につながることもある。

 ビタミンB2

・・・脂質をエネルギーに変える働きを持っており不足すると、エネルギーの代謝がうまくいかず倦怠感を感じたり、疲れが取れにくくなったりする。納豆などの発酵食品や卵、レバーやホウレンソウなどに多く含まれている。

 ビタミンB6

・・・タンパク質(アミノ酸)を、エネルギーに変える働きがある。マグロなどの魚類やバナナなどに含まれているが、不足すると食欲不振による倦怠感や、場合によっては貧血などの原因にもなる。

など疲労回復につながる、数多くの栄養素・有効成分が配合されているため、疲れや倦怠感を緩和する作用を大きく期待できる、と予測されます。

しかしそれだけではなく、「医学」と「食品」との融合を目指し、多くの機能性食材の研究・販売を手掛けている、(株)ファーマーズが開発した驚異の新成分、「ランペップ」が配合されている点に、当サイトはまず大注目しました。

加えて、不足すると疲労感が抜けず蓄積してしまう成分として、多くのサプリや健康補助食品に採用されている、「クエン酸」の配合量の多さにも驚きました。

さらに、

ギャバ・テアニン・グリジン

という、1日の疲れを取る重要な睡眠に大きく関与する成分まで、このリカバリストには含まれているようですので、それらの効果を以下では詳しく解説します。

卵由来の新開発成分「ランペップ」のすごさ

ランペップは、特別な酵素で分解し、低分子化した機能性卵白ペプチドであり、その効果として血管拡張因子である、「一酸化窒素」の生成を促進すると期待されています。

一酸化窒素は、人体に張り巡らされている血管を柔らかくし、血流を整えてくれるため筋肉や各臓器に栄養素や酸素がいきわたりやすくなり、結果として疲労回復につながるという訳です。

つまり、リカバリストは数多くの疲労回復成分や、栄養素を単純に持っているだけでなく、それを体全体にいきわたりやすくするための、「ランペップ」を配合することでより効率的に、疲労回復を進めるメカニズムになっているのです。

もっと言うなら、ランペップの摂取で期待できるのは単に疲労回復だけではなく、血管が柔らかく若返ることにより、時に命にかかわることもある動脈硬化や高血圧といった、成人病の予防につながっている可能性もあります。

リカバリストに大量配合されている「クエン酸」のすごさ

「酸」と名前についているように、食べたり飲んだりしたとき、酸っぱいと感じる成分がクエン酸です。
レモンやライムなどの柑橘類や、梅干しなどの多く含まれていますが、疲れていない方や健康体の方は同量のクエン酸を摂取しても、疲れ気味の方や体に何かしらの不具合がある方より、あまり酸っぱさを感じないとされています。

我々は、普段の食事で疲労回復はもちろん、生活を送るためや「筋肉・臓器・血液」などを生成し維持していくために必要な、

 脂質

 糖質

 タンパク質

などを摂取しています。

そして、これら3大栄養素をエネルギーや体に変えていくために、体の細胞内にあるミトコンドリアで行われているのが、「TCAサイクル」でこのTCAサイクルにおいてその中ン滑油として欠かせない物質こそがクエン酸です。

詳しい生理学・科学的解説は割愛しますが、クエン酸の摂取量が不足している方は、食事によるエネルギー生成がうまくいってないことが多く、結果としてちょっとした運動や普段の仕事・家事などで、疲れやすい状態になっている場合が多くなります。

ですので、疲労回復サプリやドリンクには、必ずと言ってこのクエン酸が配合されていますが、クエン酸はあくまで他の栄養素をエネルギーに変換する、TCA回路の潤滑油でしかありませんので、クエン酸だけを補給しても意味を成しません。

また、1日に必要と推奨されているクエン酸の量は、成人で約2~4gですが、普通の食事で頑張ってクエン酸を補給しようとしても、すっぱいものが苦手でしかも疲れ気味の方の場合より酸っぱさを強く感じるため、レモンなどでの摂取はとても大変です。

その点リカバリストには、これまでも以下でも紹介する豊富な栄養素が配合されているうえ、1杯辺り約30,000mgですから「推奨摂取量」を満たす3g のクエン酸を、グレープフルーツ味のフレッシュで飲みやすいドリンクとして、毎日補給することができるのです。

翌朝の快調な目覚めをサポートする成分もすごい!

日頃の仕事や運動の疲れをしっかりと取るには、安眠・快眠が不可欠ですが、ストレスや精神的な不安、過度な疲労によって深く眠りにつくことができない、という方もおられるはずです。

そんな方の「睡眠」に対する悩みの解消も、

 ギャバ

・・・神経伝達物質の1種。脳内で、イライラや不安を鎮めて、精神を安定させる働きを担っているため、心地よく睡眠状態に導いてくれる効果があるとされている。

 テアニン

・・・お茶の苦み・うまみの元であるアミノ酸の1つで、睡眠中の覚醒を減少させ、その質を高めてるれる効果が期待できる。

 グリシン

・・・眠りに入ったのち、体の深層体温が低下することで深い睡眠に導入されるが、それがうまくいかないと長時間眠っても体と心が十分に休まらず、慢性的な睡眠不足と同じ状態となる。就寝前にグリシンを摂取すると末梢血液量が増加し、手足から熱が放出されるため、深層体温が素早く低下。結果として、スムーズに深い眠りに移行することができるという事実が、数々の実験で確認されている。

の配合で期待できるのが、このリカバリストのすごさです。

つまり、このリカバリストを飲むことで深い睡眠が得られることにより、翌朝すっきりリセットされた体で、また新しい1日をスタートできるという訳です。

ダイエットや筋トレをしている時におすすめのサプリなの?

上記までで紹介したように、このリカバリストは配合成分を紹介していくだけでも、疲労回復や健康維持に、とても効果が期待できるサプリだとご理解いただけたはずですが、まだ有効な成分が含まれているから驚きです。

というのが、近年筋トレやダイエットを進めている方が積極的に摂取し、トレーニングやダイエット効果向上に役立てている、「HMB」も配合されているのです。

HMBは、正式名を「β-ヒドロキシ-β-メチル酪酸」といい、必須アミノ酸の一種である「ロイシン」を材料として体内で生成される物質で、筋肉中のタンパク質の分解を阻害する効果がある、と考えられています。

激しい筋トレをすると、筋肉組織は分解・破壊され、それが回復することによって筋肉は育ち、それを一般的に超回復と呼んでいます。
であるならば、筋肉の元となるタンパク質の分解を遮るHMBの摂取は、筋肉増強には逆効果ではないのか、という反論が出てきそう。

ですがそうではなく、HMBには運動時の筋損傷を抑える(筋肉のタンパク質分解抑制)効果ともに、筋肉量を増加(筋肉増強へのタンパク質合成促進)させる働きもあるため、

高負荷運動による筋損傷の低減→筋損傷の回復スピードアップ→効率的な筋力増大

という、「いいとこどり」の理想的な筋肉増強サイクルが築かれるため、高くて早い筋トレ効果の実感が期待できるのです。

また、HMBの元であるロイシンは乳製品や豆類、魚介類などの多く含まれていますが、食事で摂取したロイシンはその約5%ほどしかHMBに変換されないため、多くの方が慢性的に不足しています。
そして、加齢に伴って食事量や運動量が減ると、さらに筋肉維持に必要なHMBは不足気味になり、

サルコペニア

・・・「歩く・座る・立つ」などといった日常生活動作に支障を来し、生活習慣病または生活不活発病の発症に、大きく関連すると考えられている。

を引き起こしてしまうこともあります。

つまり、このリカバリストでHMBを積極的に補給することで、筋トレやダイエットの効果をサポートするだけでなく、サルコペニアの傾向にある高齢者や予備軍が、それを予防・抑制する効果も期待できるという訳です。

リカバリストは女性にもおすすめ!まだまだある有効成分を一気にまとめてみた!

今回の記事を執筆するににあたり、このリカバリストの成分を漏らさず、詳しく解説していく方針だったのですが、リサーチすればするほど数限りなく配合成分が上がってくるため、収集が取れない状態になりました。

そこでここでは、上記までで紹介した以外のリカバリスト配合成分について、見やすく一覧表にまとめてみました。
中には、美容と健康につながる女性にうれしい成分もありますので、是非合わせてチェックをしてみてください。

 

 

 

成分名 期待される効果
イミダゾールジペプチド アミノ酸結合体の1種で、脳内に発生する「疲れ」を感じる因子に働きかけそれを排除するといわれている。渡り鳥が何千kmも飛び続けられるのは、この物質が翼の付け根部分に、この物質多く含まれているからだ、という研究結果も発表された。
クロセチン クチナシの果実から抽出される食用色素であり、眼精疲労や睡眠不足の解消から、抗酸化作用による肌トラブルの防止に寄与するとして注目されている。
リンゴポリフェノール カテキンやセサミンなど、抗酸化作用の高さでアンチエイジングにつながるとされるポリフェノールの一種で、名前の通りリンゴに多く含まれている。特徴はその約65%を占めるプロシアニジンで、セサミンの約17倍とも称される抗酸化パワーにより余分な活性酸素を取り除き、老化の進行を遅らせるとされている。
還元型コエンザイムQ10 体内でエネルギーを生成する、重要な成分の1つだが、20代をピークに生成量が減少するといわれている。魚類に多く含まれているが、食事による摂取では吸収しにくい弱点を、「還元型(ユビキノール)という体内での存在形態にすることで、吸収力をアップさせている。

ちなみに、前述したクエン酸はビタミンC同様、強い抗酸化作用によるアンチエイジング効果も併せて期待できます。
ですので、このリカバリストは、疲労回復や筋力アップに利用するだけでなく、美肌や美髪など美容目的で飲用するのもアリだと、当サイトでは考えています。

副作用になる可能性のある成分は入ってる?

さて、配合成分で期待できる効果を挙げてきたリカバリストですが、その中に副作用をひき起こすような成分は混じっていないのか、という考えを持つ方も当然おられるでしょう。

結論から言えば、商品に記載された用法・用量を守った服用をした場合、極端な副作用が出るような配合成分は見当たりません。

しかし反対を言うと、強い薬功のある成分が含まれているわけではなく、あくまで健康維持と疲労回復をサポートするドリンクが、このリカバリストです。

ですので、疲労回復効果を実感するには、一定期間飲み続けるがありますし、ダイエットや筋トレの効果を期待するのであれば、飲用に併せて食事のカロリー制限や有酸素運動を行う必要があると、当サイトでは考えています。

また、持病をお持ちで複数の薬を処方されている方や、現在妊娠中だという方は、かかりつけの医師に飲用することに不具合がないかどうか、念のため相談しておくことをおすすめします。

リカバリストgold やpro とリカバリストcoverist の違い

数々の配合成分による、驚くべき効果の可能性を検証してきましたが、実はリカバリストにはレギュラータイプである「re-coverisut」に加えて、アップグレードタイプである「proや、最高峰グレードとなる「gold」が、同時にラインナップされています。

3タイプとも、基本的な配合成分は同じですが、

 リカバリスト・・・ランペップ5,000mg、クエン酸30,000mg
 リカバリスト「Pro」・・・ランペップ5,500mg、クエン酸33,000mg
 リカバリスト「gold」・・・ランペップ7,500mg、クエン酸45,000mg

といった具合に、配合量でそれぞれ違いがあります。

また、レギュラー商品は通販での購入が可能ですが、proは実店舗での販売限定であり、goldはアトリオドゥーエやダンロップスポーツクラブなどといった、一部スポーツジムでの専売となっています。

リカバリストの購入方法と解約の仕方。返金方法などまとめ

これまでその配合成分の種類と量の多さ、さらにそれによって得られる可能性がある、数々の効果の解説を見て、「ぜひ購入して試してみたい!」と感じた方は多いはずです。

そこでここでは、先程紹介した「pro」や「gold」はともかく、全国どこにお住まいでも、通販で自宅にいたまま購入できる、レギュラータイプリカバリストの購入方法や解約方法などについて、まとめてみたいと思います。

アマゾンや楽天などより公式サイトで購入しよう

有名人や、プロアスリートの多くが愛用しているこのリカバリストは、Amazonや楽天などといった大手通販サイトでも、たくさん出回っているのを目にします。

しかし、健康補助食品として消費期限があったり、管理をきちんと行う必要がありますので、当サイトとしては新鮮な商品が確実に手に入る、公式サイトを通じての購入の方をおすすめします。

リカバリストにある4大特典!キャンペーンにのっちゃえ!

安全にかつ、安心してリカバリストを購入するには、公式サイトを利用した方が良いと述べましたが、それに加えて公式サイトでの定期コース購入に限り、

1. 全国どこでも送料無料
2. 初回分がなんと66%OFFの1,000円
3. 2回目以降も最大56%OFF(購入コースで異なる)
4. 最安コースでの購入の場合毎回素敵なプレゼント進呈

という、魅力的な「4大特典」が用意されています。

具体的には、本来リカバリストは1袋が10回分相当で定価2,960円、送料も648円必要なのですが、

① お試し1袋コース・・・初回1,000円(月3回配送)、翌月以降1,980円(約43%OFF)
② 超特3袋コース・・・初回3袋3,000円(月1回配送)、翌月以降4,740円(1袋辺り1,580円、約47%OFF)
③ 最安激得コース・・・初回9袋9,000円(3ケ月1回配送)、2回目以降11,520円(1袋辺り1,280円、約56%OFF)

となっています。

リカバリストは前述したとおり、長期間飲み続けることで様々な効果が期待できるサプリですので、この4大特典をフル活用をしてお得にまと買いすることを、当サイトとしては一押しします。

なお、各コースとも商品の破損・不良についての返品は、10日以内であれば「交換」によって対応していますが、購入ユーザー側の理由による返品・交換、並びに現金での返金には一切応じていないので注意しましょう。

また、超得コースと最安激安コースは、その契約が「自動更新方式」になっていますので、必要がなくなって配送を止めるには、同公式サイト内にある「解約・休止フォーム」から、自分で連絡を入れる必要があります。

リカバリストは以下からどうぞ



リカバリストの効果を実感した口コミ・評判の紹介

最後に、もちろん体質や生活習慣、食事管理や運動・スポーツの実施状況によって差はありますが、リカバリストの効果を実感したユーザーが、たくさん口コミや評判を挙げていますのでいくつか紹介し、長きにわたったこの記事を締めくくりたいと思います。

【30代男性 サラリーマン】

30代も中盤を過ぎたせいか、これまで翌朝にはすっきり抜けていた疲れがいつまでも残り、気だるさが続くことも多くなってきました。
転勤による業務への不慣れや、歓送迎会などの飲み会が続いたせいかとも思いましたが、数か月たっても一向に改善せず、一時は何かしらの病気になってしまったのかと不安になり、病院へ通うことも検討していました。
しかし、ネットでこのリカバリストの評判を知り早速購入、1ヶ月ほど毎日飲んでみたところ、以前がウソのように体が軽くなり、仕事も順調に進められるようになりました。

【20代男性 アルバイト】

学生時代はサッカーをしていて、自分で言うのもなんですが、なかなかの細マッチョで女性からの人気もあったほうでした。
でも、卒業をきっかけにスポーツをしなくなり、併せて不規則な生活やコンビニ弁当ばかりの食生活で一気に体はたるみ、何とかしなくちゃと筋トレとジョギングを開始、しかしなかなか体は引き締まってくれませんでした。
アルバイトなので、本格的なトレーニングジムはお金と時間の両方で無理、どうしようと思っていたところ、あるサイトでリカバリストは疲労回復アプリだが、配合されている「HMB」のおかげで筋トレにもいいことを知り、思い切って公式サイトで定期購入を申し込みました。
筋トレやジョギングの後の栄養と水分補給を兼ねて、1杯飲み続けること2ヶ月、シックスパックとは言いませんがお腹はかなり全盛期に近づいてきましたし、彼女からは「腕が太くてたくましくなったね。」と喜んでもらい、とても満足しています。

【40代女性 主婦】

リカバリストは、最近疲れやすいという主人のために購入していたんです。
ある日何気なく商品説明を見ていると、不眠やお肌トラブルの解消にも効く成分が配合されておることを発見、まさに私長年悩んでいたことでしたので、相乗りして私も飲み始めました。
するとまず、夜スーっと自然に眠りにつけるようになってびっくり、朝すっきりと起きられるので子供たちには、「最近ママ機嫌がイイからうれしい」と、言われるようになりました。
あと、荒れやくすみが気になっていたお肌の調子も、ずいぶんと良くなってきた気がします。
特に、高価な肌ケア商品を使っているわけではないので、多分これもリカバリストの効果なのだと思っています。

すぐにムキムキになりたい人にはHMBサプリがおすすめ!

一日でプロティン20杯分!
継続的に飲む事でムキムキを目指しましょう。

初回たったの500円でHMBサプリをお試したい方は

以下から見れる【漫画で分かる!】HMBサプリおすすめランキングをご覧下さい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です