咲Ladyレディサプリは効果ない?口コミで見る本音レビュー

咲lady効果

咲Ladyレディサプリってどんなサプリメントなの?

いつまでも若々しく元気で美しくありたい、女性であればそう願うのは当然で、ダイエットやトレーニングで体型維持を目指したり、食事で栄養バランスやカロリー制限に併せて、市販されているサプリメントで、美容成分の補給をしている方も少なくありません。

とはいえ、年齢と共に否応なく体と心の不調は増えてくるもので、ダイエットやトレーニングの効果が若い頃より望めなかったり、サプリメントの効果がなかなか実感できない、なんてこともあります。

そんな中、年齢からくる体の衰えとともに、心の不調も整えてくれると注目されているのが、(株)美健コーポレーションが開発・販売している「咲Lady」です。

咲レディ

しかし、「効果が出なかった」という評判もないわけではなく、それら目にして購入に二の足を踏んでいるユーザーも多いとの情報をキャッチした当サイトでは、咲Ladyについて寄せられている「本音レビュー」を、善悪問わず徹底リサーチ。

配合されている成分から期待される、咲Ladyの美容効果や副作用などのリスク、さらにお得に購入するにはどうしたらよいかなどを、美を求めるユーザーに向けて、お届けしていきたいと思います。

咲レディサプリは以下からどうぞ



成分から見る咲Ladyサプリのいいところ!

咲Ladyに興味を持ったユーザーの多くは、

 肌荒れなどが、年々気になりだした。
 いつも通り生活しているのに、なんだか気だるい。
 些細な出来事で、すぐにイライラする。

などといった悩みを解消する、良いレディーサプリがないか探し求めている方々です。

そして、上記した症状が出てしまうのは、30代前半をピークに減少する女性ホルモン「エストロゲン」の分泌量が影響していることが多く、一般的に「更年期障害」と呼ばれています。
咲ladyグラフ

※咲Lady公式販売サイトより

今回紹介している咲Ladyには、「植物性エストロゲン」とも呼ばれる大豆イソフラボンが配合されているため、更年期におけるホルモンバランスの正常化に働きかけることで、お肌の調子を整えたり、いらだちやだるさなどといった症状の緩和が期待できます。

また、この咲Ladyには併せて、

 日本山人参・・・血圧の低下による動脈硬化予防や、インスリンの活性化による血糖値低下効果などが期待される、別名「不老長寿の神草」とも呼ばれる植物。
 プラセンタ・・・肌の新陳代謝を高めるとして、ヒアルロン酸やコラーゲン同様、多くの美肌サプリに配合されている成分。
 レスベラトロール・・・ポリフェノールの1種で、海外での研究では肥満気味の男性への投与によって、カロリー制限をしたのと同じ効果が得られ、脂肪が減ったという報告がある、現在注目度が上がってきている美容成分。

などとともに、美容と健康に欠かせないビタミンB群が配合されているため、数錠服用するだけで、これらをしっかりと補給することができます。

ですので、咲Ladyは更年期を迎えた世代の女性におすすめのサプリですが、成人病が気になる男性や、肌トラブルに悩んでいたりダイエットがうまくいかなかったりといった、若い世代の方でも、その服用によって効果を実感できる可能性があります。

もちろん、日頃の生活習慣や食事、運動量などが異なるため個人差は出てくるでしょうが、

「肌つやが良くなり、ハリも戻ってきた」
「なかなか取れなかったむくみがすっきりとして、冷え性も軽くなってきた。」
「体の力が戻ってきた感じで、何をやるにもやる気が出るようになった。」

などといった「喜びの声」を、ネットでたくさん確認できるのは、これらの配合成分による効果が実感できたユーザーが多くいる証だと、当サイトでは考えています。

なんと筋トレにおすすめのHMBが入ってる!

前項で紹介した配合成分は、他の更年期サポートサプリにも配合されているものですが、この咲Ladyには併せて、筋トレサポートサプリにも使われ注目されている、「HMB」が入っている点に、当サイトは大注目しました。

HMBが配合されているとあれば、この咲Ladyを服用しながら筋トレを続ければ、たくましい筋肉を作ることも可能であるという訳で、男性陣の中には筋トレサポートサプリとして活用しているユーザーのレビューも、少しですが確認できました。

美容と健康維持を目的に、その利用を検討しているユーザーからは、「筋トレと美容は違う!」という意見が出てきそうですが、HMBは確かに筋肉を形成する必須アミノ酸、「ロイシン」の代謝物質であり、その成長に寄与する成分です。

しかし、筋肉の発達すると基礎代謝がアップするため、年齢とともに低下するカロリーの消費量が増え、痩せやすく太りにくい体質を目指せるとともに、適度に筋肉がついた女性らしいしなやかな体つくりに利用することができます。

また、この咲Ladyに配合されているHMBは「HMBCa」という、カルシウムと結合された状態で存在しているため、更年期以降の女性が陥りやすい「骨粗しょう症」を防ぐのはもちろんのこと、

 ロコモティブシンドローム・・・骨・関節の衰えに伴う、運動器の障害のために、移動機能の低下をきたした状態を指し、進行すると介護が必要になるリスクが高くなる。

 サルコペニア・・・加齢や疾患により筋肉量が減少することで、全身の筋力低下が起こることを指し、歩行スピードが低下したり、酷くなると杖や歩行器が必要になるケースもある。

の予防に繋がる可能性があります。

さらに、「イライラするのはカルシウムが不足している」などといわれるように、カルシウムには脳神経の興奮を抑える効果がある、ともいわれています。

加えて、同様に配合されている大豆イソフラボンの元である大豆には、脳内の神経伝達物質であり、バランスを失いやすい更年期の精神状態を安定させる、別名「幸せホルモン」と呼ばれるセロトニンの原料、「トリプトファン」が含まれています。

もちろん、咲Lady服用することで、すぐにイライラによるストレスが解消されるという訳ではありませんが、長い目で見れば精神の安定につながり、ストレスからくる肌トラブルの防止にも、効果が出てくる可能性まであります。

事実、咲Ladyの利用ユーザーからは、

「いつもイライラしていたのがウソのように、リラックスして生活できるようになった。」

「笑顔が増えて明るくなり、『以前より若々しくなったね』と、友人・知人から言われることが増えた。」

などといったレビューも、数多く寄せられています。

副作用がある可能性のある成分にはどんなものがある?

今回紹介している咲Ladyは、薬ではなくあくまでも食品であるため、基本的にその服用によって強い副作用が起こる可能性がある成分は、配合されていません。

ただし、唯一大豆に対して食物アレルギーを持っている方の場合は、大豆イソフラボンによるアレルギー反応が出てしまうことが懸念されるため、この咲Ladyの服用についておすすめすることができません。

また、それほど大きな影響は出ないと思われますが、妊娠中の方が服用を続ける場合は、念のためかかりつけの医師の意見を聞いてから、服用するとよいでしょう。

咲Ladyレディサプリを試したい!どうやって購入する?

さて、ここまでの解説によって、「そんなに有効成分が豊富なのであれば、ぜひ一度試してみたい!」と感じた読者も多くおられるはずです。
そこでここからは、おすすめの購入方法をなどについて、紹介をしておきたいと思います。

アマゾンや楽天ではなく公式サイトで咲Ladyを購入しよう

咲Ladyが大手ECサイトであるAmazonや、楽天市場で販売されているか調査してみましたが、執筆時点ではどちらでも販売されていませんでした。

今後出回る可能性はゼロではありませんが、食品として「有効・消費期限」がある商品でもありますので、商品の鮮度管理がしっかりとしている、「公式サイトでの購入」をした方が良いと考えています。

なんと初回半額で咲Ladyを購入可能

公式サイトでの「定期購入申込み」であれば、通常価格5,600円(1箱48粒入り、28日分)のところ初回に限り、半額以下の税込2,480円で購入することが可能で、送料も一切かかりません。

また商品の性質上、長期間続けることにより効果が望めるのがこの咲Ladyであり、「効果が出なかった」という口コミを寄せているユーザーの多くは、概ね3ケ月以内にその服用をやめてしまっています。

そして、咲Ladyの特徴をどこよりも知り尽くしている、公式サイトでの購入ならば、2回目以降も4,960円とお得に購入できるうえ、4回目からはクレジットカードなどによる、「決済手数料」までかからないなど、お得に購入できる仕組みになっています。

さらに、

 7~9回目まで・・・税込4,464円(10%OFF)
 10回目以降・・・税込4,216円(15%OFF)

といった具合に、長く続けることで一層リーズナブルに購入できる、定期購入プランが準備されています。

ですので、咲Ladyで更年期の悩みや美の追求をしたいと思った方は、公式サイトで定期購入をし辛抱強く効果が出るまで、最低でも3ヶ月は服用を続けるよう心がけるといいでしょう。

咲レディサプリは以下からどうぞ



咲Ladyの解約方法と返金の仕方

前項で、長期間にわたる定期購入をおすすめしたものの、咲Ladyの効果には個人差もあるため、服用を続けても効果を実感できないケースでは、やはり解約も視野に入れなくてはなりません。

ただし、先程述べた「初回半額定期購入」を申し込んだ場合、最低でも3ヶ月は解約不可となっているうえ、4ヶ月目以降の契約は「自動継続」になっているので注意が必要です。

また、3ヶ月目以降の継続注文は、次期宅配予定日の8~10日前には確定し、確定後のキャンセルはできないシステムになっていますので、解約したいときは早めに手続きをする必要があります。

加えて、咲Ladyの定期購入コースは返金保証の対象となっていないため、宅配された後の返金は不可能と考えておかなければなりませんので、併せて注意しておきましょう。

すぐにムキムキになりたい人にはHMBサプリがおすすめ!

一日でプロティン20杯分!
継続的に飲む事でムキムキを目指しましょう。

初回たったの500円でHMBサプリをお試したい方は

以下から見れる【漫画で分かる!】HMBサプリおすすめランキングをご覧下さい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です